川崎ソープに関連する事柄をコラム形式で紹介します。

ソープランドの歴史、現在の状況、その他ソープに関する事柄を興味の趣くままに紹介していきます。

    コラム~川崎のソープランドについて~


    第25回 『伝説のソープ嬢に学ぶ接客の極意』を読んで

    伝説のソープ嬢に学ぶ接客の極意  今回は『伝説のソープ嬢に学ぶ接客の極意』沙也加/著(双葉新書)の紹介です。

     現在首都圏のソープランドを中心に女の子に接客サービスを指導するフリーの講師として活躍中の著者が、接客やサービス、テクニックなどソープランドにおけるコンパニオンさんの仕事、おもてなしの極意について、自らの経験を織り交ぜながら丁寧に分かりやすく解説した一冊。

     著者の沙也加さんは、かつて在籍されていた川崎・堀之内のソープランドでマスコミに出ることなく10年以上にわたってナンバー1の座を守り続けた伝説の泡姫。2008年3月の現役引退後は、本書の出版の他にソープランドテクニックを解説したDVDを監修したり、首都圏にとどまらず全国のお店や女の子から届く講習の依頼を受けたりと多忙な日々を過ごされている。

     本書には、沙也加さんが今まで講習を担当した様々なタイプの女の子が例として取り上げられている。前職はもちろん、性格もスタイルも異なる彼女たちに対し、沙也加さんはそれぞれの持ち味を生かしながら、どのようにしたら今より指名がとれるようになるのかを分かりやすくアドバイスしている。

     ここで指名というシステムについて補足させていただくと、ソープのお店の遊び方は、あらかじめお客さん側から女の子を選ぶ「指名」と、お相手の女の子を特に決めずにお店のお任せにする「フリー」の2種類があり、指名はさらに、お店のパネルやアルバムを見て選ぶ「写真指名」、ホームページの写真を見て選ぶ「ネット指名」、一度遊んだことのある女の子を再び選ぶ「本指名」に分けられる。

     中でも本指名を獲得することは、コンパニオンさんにとって、自分の接客サービスに自信が持て、仕事を続けるモチベーションにもなり、さらには本指名のお客様が増えてくると収入の安定にもつながるとても大切なことなのである。そのため、彼女たちは、どうしたら指名がとれるのか絶えず試行錯誤し、傍からは伺い知ることのできない地道な努力を日々積み重ねているのだ。

     ちなみに筆者は二十年近く前、川崎のとあるソープランドで働かせてもらっていたのだが、そのお店でも指名ランキング争いは熾烈で、特にナンバーと呼ばれる方たちのトップ争いはとても激しかった。もちろんその頃から沙也加さんのことは存じていたし、一ボーイの立場では気軽に声を掛けられない雲の上のような存在だったと記憶している。そして今回、改めて本書を読んで、一流と呼ばれる人は一足飛びに何かを成し遂げた人ではなく、近道をしないで人より一つでも多くのものを地道に積み重ねてきた人のことを言うのだと強く感じた。

     沙也加さんについて他にも印象に残っているのは、本書を含めてブログやSNSなどでよく新技を開発したとおっしゃっていることだ。何も知らない第三者目線では「ソープランドのサービスやテクニックは過去何十年もの間でほぼほぼ出尽くしていて今さら新技もないのでは?」と思ってしまうのだが、本書を読むと自分の発想の浅はかさを思い知らされる。

     つまり、お店のサービス時間やサービスの流れは決まっていても、「お客様により満足していただくために今の自分に何ができるかという創意工夫には際限がない」という全ての接客業に通用するホスピタリティの要諦にほかならない。サービスやテクニックを含めたソープランドのおもてなしは、やはり軽々しく高を括れないほど奥が深く、常に高い意識をもって自らのレベルの向上に取り組む限り、その世界はどこまでも無限に広がり続けるのかもしれない。

    第24回 川崎ソープ2021年の年末年始営業

     早いもので2020年も年の瀬ですね。今年はコロナ禍で、お店のスタッフさんやコンパニオンさんをはじめ関係者の皆様にとっても感染対策に追われたりと大変な一年だったことと思います。今年も例年と同じくソープランド店リストに扇子マークで年末年始(大晦日と元旦)の営業状況をまとめてみましたので、最近なかなか遊びに行けなかった方も、オンラインのお仕事が増えてお疲れの方も、感染対策に気を付けながら2020年を締めくくる素敵な姫納め・姫初めをお楽しみくださいね(*^^*)♪
    【年末年始営業の見方】
    …31、1日ともに営業 …31日営業、1日休み(もしくは1日不明) …31日休み(もしくは31日不明)、1日営業 [無印]…31、1日ともに休み、もしくは不明(未定)
     年末年始は営業時間が普段と異なり、受付開始時間が遅くなったり、受付終了時間が早まったりするケースがございます。元旦に関しましては女の子の出勤状況によって、営業になったりお休みになったりするケースもございます。お店によってはまれに1/2(もしくは3日)までお休みのところもありますが、ほとんどのお店は1/2から通常営業となります。詳しくは、お店のホームページやお電話でご確認くださいませ。

     年末年始の営業情報と併せて今年も全国のソープランドの軒数をかなりざっくり調べてみました。新しくオープンしたり休業していたりという情報が後で分かる場合が多々ありますので、数字に若干ずれはあると思われますが、2020/12/29時点で全国でおよそ915軒(超高級3、高級87、中級18、大衆100、格安690、激安17)のソープランドが営業中でした。去年との軒数の違いについては、コロナ禍による閉店・休業もありますが、部屋貸し専門など別館として稼働しているお店を一部カウントしなかったり、電話が切られていて営業しているかどうか分からないお店を外したり、広島エリアのソープヘルスを一部追加したり、今までリストに載ってなかったお店(玉戸スチームバスなど)を追加したりもしたので、見かけ通りに軒数が増減しているとは言えない状況です。

     サイトについては、当初予定していた全エリアの散策は来年以降にいったん持ち越すことにして、引き続き今まで収集した関連書籍を読みすすめながら、コラムページのお店変遷リストと変遷マップを手直ししたり情報を追加したりしていきたいと思います。
     今年も沢山の皆様にソープ徹底攻略をご利用頂きまして有難うございました。2021年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    第23回 『ザ・トルコ-おろしたての風俗定本-』を読んで

    ザ・トルコ-おろしたての風俗定本-  今回は『ザ・トルコ-おろしたての風俗定本-』いその・えいたろう/著(世文社)の紹介です。

     赤線がなくなる1年前の昭和32年(1957年)、意を決して登楼した遊里で貴重な筆おろしを体験した著者は、以来、女人群落への憧憬を絶えず胸に抱き続け、様々な女性との交流を繰り返しながら、性風俗探究の道を突き進んで行く。伝説の深夜番組11PMで風俗レポーターを務めたフリージャーナリストのいその・えいたろう氏が、自身のトルコ遍歴やトルコ業界の裏事情、数多くの関係者への取材で仕入れた様々なエピソードをあますところなく語り尽した渾身のトルコロジー。

     本書の巻頭には、著者が性風俗探究をライフワークとして選んだいきさつが過去の回想とともに綴られている。続いて、著者が巡り歩いた昭和50年代の全国のトルコ街の様子が関係者の声とともに生き生きと紹介されている。当時は高度経済成長が終わりオイルショックによる景気の冷え込みがあったものの、トルコ業界に流れ込む人もお金も今と比べるとかなり多く、業界全体に勢いがあり熱気がみなぎっていたことが関係者の口ぶりからも伝わってくる。巻末に収録された「全国縦断トルコダイアル」を見ても、今ではソープはおろか風俗店すらないような全国各地の至るところにトルコ風呂が営業しており、トルコ風呂に対する社会的許容度も現在のソープランドに比べて高く、その存在について開けっぴろげに語られる機会が多かったように思われる。

     本書の後半部分には、当時のトルコ嬢たちの生の声がインタビューや座談会、日記形式で紹介されている。彼女たちの普段の生活や仕事についての想い、お客の立場では知り得ないお店の舞台裏などが包み隠さず語られ興味深い。巻末のトルコ風呂電話番号リストの前には穴場コラムと題してトルコ関連の小ネタがいくつか収録されている。その中の一つを紹介すると、
    「トルコ風呂と名がつくと雄琴、ススキノ、吉原、川崎というのが定説。ところがどっこい、その仲間入りをはたさんものと、このところえらくイレあげているのが湯の町、熱海。芸者数八百人を誇る温泉場の雄も、夜の歓楽街という点ではどうにも、キメ技に欠けていた。枕芸者もいるにはいるが、それもほんのわずか。ストリップはといえば、これが“目の保養”程度といった調子。それで今年に入って、トルコの経営者たちがこぞって狙いをつけたのが湯の町・熱海だった。
     新幹線客やマイカー族が足をのばせば雄琴の夢もというわけで、“新規開店”の計画が矢つぎばや。近々には十店近いトルコが誕生。少なくみても三百人近いミストルコが、熱海城を背に必殺の舌戯、指戯で殿方にアッパーカットを打ち鳴らすのは必至。(以下略)」
    といった感じで、当時のトルコ事情を詳しく知りたい方は必見の内容となっている。

     ちなみにいその氏には前述のような穴場コラムを集めた『ザ・穴場』という著書もあるそうで、こちらも入手する機会があればぜひ紹介したい。

    第22回 川崎ソープ2020年の年末年始営業

     早いもので2019年も大晦日ですね。皆様の今年のソープ遊びはいかがでしたでしょうか。今年も例年と同じくソープランド店リストに扇子マークで年末年始(大晦日と元旦)の営業状況をまとめてみましたので、ぜひご参考にして下さい。
    【年末年始営業の見方】
    …31、1日ともに営業 …31日営業、1日休み(もしくは1日不明) …31日休み(もしくは31日不明)、1日営業 [無印]…31、1日ともに休み、もしくは不明(未定)
     年末年始は営業時間が普段と異なり、受付開始時間が遅くなったり、受付終了時間が早まったりするケースがございます。元旦に関しましては女の子の出勤状況によって、営業になったりお休みになったりするケースもございます。お店によってはまれに1/2(もしくは3日)までお休みのところもありますが、ほとんどのお店は1/2から通常営業となります。詳しくは、ご来店前に各お店のオフィシャルHPやお電話などでご確認の上、素敵な姫納め、姫初めをお楽しみ下さいませ♪

     年末年始の営業情報と併せて今年も全国のソープランドの軒数をかなりざっくり調べてみました。新しくオープンしたり休業していたりという情報が後で分かる場合が多々ありますので、数字に若干ずれはあると思われますが、2019/12/29時点で全国でおよそ964軒(超高級3、高級102、中級16、大衆108、格安722、激安13)のソープランドが営業中でした。

     サイトについては、去年全エリアのソープランドリストの作成が終わりましたので、今年はソープ街マップがまだ作成できていないエリアのうち、「姫路」「尼崎」「福井」「片山津」の4エリアを散策しながら、マップの作成と写真撮影を行いました。東海地方を中心に未散策エリアがまだいくつか残っていますので、できれば来年中に全エリアの散策を終え、現在収集中の遊郭・ソープランドの関連書籍も読み進めていきたいと思います。
     今年も沢山の皆様にソープ徹底攻略をご利用頂きまして有難うございました。2020年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    第21回 川崎ソープ2019年の年末年始営業

     早いもので2018年も大晦日ですね。皆様の今年のソープ遊びはいかがでしたでしょうか。今年も例年と同じくソープランド店リストに扇子マークで年末年始(大晦日と元旦)の営業状況をまとめてみましたので、ぜひご参考にして下さい。
    【年末年始営業の見方】
    …31、1日ともに営業 …31日営業、1日休み(もしくは1日不明) …31日休み(もしくは31日不明)、1日営業 [無印]…31、1日ともに休み、もしくは不明(未定)
     年末年始は営業時間が普段と異なり、受付開始時間が遅くなったり、受付終了時間が早まったりするケースがございます。元旦に関しましては女の子の出勤状況によって、営業になったりお休みになったりするケースもございます。お店によってはまれに1/2(もしくは3日)までお休みのところもありますが、ほとんどのお店は1/2から通常営業となります。詳しくは、ご来店前に各お店のオフィシャルHPやお電話などでご確認の上、素敵な姫納め、姫初めをお楽しみ下さいませ♪

     年末年始の営業情報と併せて今年も全国のソープランドの軒数をざっくり調べてみました。新しくオープンしたり休業していたりという情報が後で分かる場合が多々ありますので、数字に若干ずれはあると思われますが、12/29時点で全国でおよそ965軒(超高級3軒、高級105、中級17、大衆122、格安706、激安12)のソープランドが営業中でした。

     今年は、去年の中国・四国エリアに続き、東北エリアのソープ街を散策しました。東北には仙台・国分町や秋田・川反、福島・小名浜など穴場的なソープ街がいくつかあり、お手頃料金で良嬢と遊べるお店が数多くあります。ソープ以外でも東北はグルメや温泉など楽しみが多く、旅行を兼ねて風俗巡りをするのにオススメのエリアです。よろしければこちらもご覧下さい。
    >>東北ソープ徹底攻略 | 岩手・秋田・宮城・福島ソープランド情報

     サイトに関しては、ソープ街マップを作成していないエリアがまだいくつかあるので現在少しずつ追加中です。今年はソープランド調査と並行して、かつて遊郭があった場所の散策も行いました。旧遊郭跡地は場所によっては、今もなお遊郭時代の建物や遺構が残されていることが多く、当時の情緒や雰囲気を直に感じることができます。遊郭はその後の赤線やカフェー、特殊飲食店などにもつながっていて、遊郭についての知識を深めることはソープ街の成り立ちを知る上でも欠かせないので、現地調査とあわせて関連書籍や文献も読み進めていきたいです。
     今年も沢山の皆様にソープ徹底攻略をご利用頂きまして有難うございました。2019年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    第20回 川崎ソープ2018年の年末年始営業

     早いもので2017年も残り後わずかですね。皆様の今年のソープ遊びはいかがでしたでしょうか。今回も例年と同じくソープランド店リストに扇子マークで年末年始(大晦日と元旦)の営業状況をまとめてみましたので、ご参考にどうぞ。
    【年末年始営業の見方】
    …31、1日ともに営業 …31日営業、1日休み(もしくは1日不明) …31日休み(もしくは31日不明)、1日営業 [無印]…31、1日ともに休み、もしくは不明(未定)
     年末年始は営業時間が普段と異なり、受付開始時間が遅くなったり、受付終了時間が早まったりするケースがございます。元旦に関しましては女の子の出勤状況によって、営業になったりお休みになったりするケースもございます。お店によってはまれに1/2(もしくは3日)までお休みのところもありますが、ほとんどのお店は1/2から通常営業となります。詳しくは、ご来店前に各お店のオフィシャルHPやお電話などでご確認の上、素敵な姫納め、姫初めをお楽しみ下さいませ♪

     年末年始の営業情報のついでに全国のソープランドの軒数もざっくり調べてみたところ、全国で983軒(超高級2軒、高級107、中級18、大衆132、格安711、激安13)でした。
     エリアとして一番多いのは東京・吉原141(高級53、中級3、大衆36、格安48、激安1)で、それに続くのは、中洲82(高級7、中級6、大衆13、格安54、激安2)、福原60(高級12、大衆4、格安44)、堀之内55(超高級1、高級13、大衆9、格安30、激安2)、金津園45(超高級1、高級6、中級6、大衆10、格安22)、熊本42(中級1、大衆10、格安31)、すすきの38(大衆2、格安34、激安2)、雄琴33(高級6、大衆5、格安22)といった感じです。

     このコラムも最近は年末年始営業のお知らせ告知コーナーになってきてますが(^^ゞ、余裕があれば各地域の歴史や街ネタなどをどしどし取り上げたいところです。ちなみに、今年は主に中国・四国地方のソープ街を散策していまして、先日アップしました「広島ソープ徹底攻略」にリストやマップなどをまとめてあります。
     中国・四国地方のソープ街は、大きなところで広島の弥生町、鳥取の皆生温泉、下関のまるは通り、愛媛の道後温泉、高松の城東町、徳島の栄町・鷹匠町、高知の堺町などがあり、軒数が少ないところで島根の玉造温泉、岡山の田町、香川の琴平などがあります。いくつかのエリアで何軒か遊んでみたのですが、料金がお手頃で良嬢がかなり多い印象でした。
     探索した街並みの写真は各エリアの認証ページ(一番最初のページ)の下の方にある「○○百景」というコーナーに説明文つきで掲載しつつ、「Google+」や「Facebook」にもグルメ情報や宿泊先の温泉・ホテル情報などを載せていますので、街歩きのご参考にして頂ければと思います。一応今後の予定としては、東北をはじめ、まだ訪問してないエリアを作成しつつ、余裕があれば各地域の歴史なども調べていきたいと思います。
     今年も沢山の皆様にソープ徹底攻略をご利用頂きまして有難うございました。2018年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    第19回 川崎ソープ2017年の年末年始営業

     早いもので2016年も残り少なくなってまいりました。という訳で今回も例年と同じくソープランド店リストに扇子マークで年末年始(大晦日と元旦)の営業状況をまとめてみました。
    【年末年始営業の見方】
    …31、1日ともに営業 …31日営業、1日休み(もしくは1日不明) …31日休み、1日営業 [無印]…31、1日ともに休み、もしくは不明(未定)
     年末年始は営業時間が普段と異なり、受付開始時間が遅くなったり、受付終了時間が早まったりするケースがございます。元旦に関しましては女の子の出勤状況によって、営業になったりお休みになったりするケースもございます。お店によってはまれに1/2(もしくは3日)までお休みのところもありますが、ほとんどのお店は1/2から通常営業となります。詳しくは、ご来店前に各お店のオフィシャルHPやお電話などでご確認の上、素敵な姫納め、姫初めをお楽しみ下さいませ♪
     今年も沢山の皆様に川崎ソープ徹底攻略をご利用頂きまして有難うございました。2017年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    第18回 かなまら祭

     川崎のソープ街堀之内から東へ2kmほど離れた川崎大師駅の近くに鎮座する金山神社では毎年4月の第1日曜日に例祭「かなまら祭」がとり行われます。お祭りのパンフレットによると「江戸時代、川崎宿の飯盛女達の願掛けから端を発したこのお祭りは現在では、商売繁盛・子孫繁栄(子授け)・安産・縁結び・夫婦和合・下の病除けなどにご利益があると伝えられています。おおらかで一風変わったお祭りとして国際的にも知られ、毎年訪れる多くの外国人観光客からは”歌麿フェスティバル”と称して親しまれています」との事。今回は2016/4/3に開催された「かなまら祭」の様子をレポートしてみたいと思います。

    ↑上の写真をクリックすると大きい写真が表示されます。

    第17回 川崎ソープ2016年の年末年始営業

     早いもので2015年も残り少なくなってまいりました。という訳で今回も例年と同じくソープランド店リストに扇子マークで年末年始(大晦日と元旦)の営業状況をまとめてみました。
    【年末年始営業の見方】
    …31、1日ともに営業 …31日営業、1日休み(もしくは1日不明) …31日休み、1日営業 [無印]…31、1日ともに休み、もしくは不明(未定)
     年末年始は営業時間が普段と異なり、受付開始時間が遅くなったり、受付終了時間が早まったりするケースがございます。元旦に関しましては女の子の出勤状況によって、営業になったりお休みになったりするケースもございます。お店によってはまれに1/2(もしくは3日)までお休みのところもありますが、ほとんどのお店は1/2から通常営業となります。詳しくは、ご来店前に各お店のオフィシャルHPやお電話などでご確認の上、素敵な姫納め、姫始めをお楽しみ下さいませ♪
     今年も沢山の皆様に川崎ソープ徹底攻略をご利用頂きまして有難うございました。2016年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    第16回 川崎ソープ2015年の年末年始営業

     早いもので今年も残り少なくなってまいりました。今回も去年と同じようにソープランド店リストに扇子マークで年末年始(大晦日と元旦)の営業状況をまとめてみました。HPで分かる範囲で掲載していますので、詳しくは各お店までお電話にてお問い合わせ下さい。今年も沢山の皆様に川崎ソープ徹底攻略をご利用頂きまして有難うございました。2015年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

    第15回 川崎ソープ2014年の年末年始営業

     今回も去年と同じ感じでソープランド店リストの方に扇子マークで年末年始(大晦日と元旦)の営業状況を、HPで分かる範囲でまとめてみました。年末年始は営業開始時間、受付終了時間が変更になる場合が多いので、詳しくは各店までお電話にてお問い合わせ下さい。今年も沢山の皆様に川崎ソープ徹底攻略をご利用頂きまして有難うございました。2014年もよろしくお願い致します。

    第14回 初めての方も安心♪ソープデビューガイド♪

     この春新社会人になられた方、そして晴れて新成人となられた方は必見~o(*^▽^*)o♪
     「社会人になったからにはやっぱり一度はフーゾクで遊んでみたい~♪」という方も多いと思いますが、初めてのフーゾク遊びは期待と不安でどうしても緊張しちゃうもの・・・。
     しかもフーゾクと一口に言っても、予備知識のない方にとっては「ヘルスやイメクラ、デリヘル、エステ、SMクラブなどたくさん業種があり過ぎて何が何だか分からない(>_<)」と思われるかもしれませんので、今回はフーゾク遊びの中でも気持ちの良さと満足度で他の業種の追随を許さない「ソープランド」について、初めて遊びに行く際の注意点や参考になりそうなコトをいろいろ書き出してみました(*^^*)♪

     遊びに行く前に
    1.料金を確認しよう

     ソープランドは料金によって高級店・大衆店・格安店に分かれています。料金によってプレイ時間やサービス内容に違いがありますが、ここはお財布と相談して無理のない価格帯のお店を選びましょう♪
     また、ソープランドならではの料金表記に「入浴料」というものがあります。「総額」表記のお店は特に気にする必要はありませんが、料金のところに「入浴料」としか書かれていないお店は実際お店に支払う金額が入浴料のおよそ3倍くらいになると思われますので、遊びに行く前に電話でいくらかかるのか確認しておきましょう。(→当サイト内のソープランドリストの「予想予算」の欄もご参考にして下さいね♪)

    1.HPや雑誌で下調べしよう

     風俗の王様「ソープランド」といえどお相手の女の子次第で満足度にかなりの差が出てしまうもの。何度か失敗しながらいい子を探し当てるのが風俗遊びの醍醐味とは言ってみても、できれば最初から好みのタイプの女の子と遊べるのに越したことはないので、もしHPでこれはという女の子がいたらお店に電話して予約をとっておきましょう♪
     ただホームページに顔を出したくない女の子もたくさんいますので、どうしても女の子を決められない時は実際にお店へ行って写真を見てから選びましょう。お店で用意してくれる写真は基本的に全て顔出しなので、後はスタッフさんに女の子の性格やタイプなどを聞いてから選びましょう。フリーで遊ぶ際に注意する点としては、曜日や時間帯によってお店が混んでいる時は女の子によってかなり待ち時間がかかること。前もってすぐ案内できる女の子が何名くらいいるかお店に確認しておくのもいいですね(*^^*)♪
     ↓ちなみに電話での予約の取り方ですが一例をあげるとこんな感じです♪


    【指名の場合】
    自分「もしもし、ホームページを見たのですが○○ちゃんは今日予約できますか?」
    スタッフ「はいお取りできます(*^^*)」
    自分「何時が空いてますか?」
    スタッフ「本日でしたら○時からと○時からの枠が空いております」
    自分「それでは○時からお願いします♪」
    スタッフ「有難うございますm(__)m お名前を頂戴してもよろしいでしょうか?」
    自分「はい、○○と言います♪」
    スタッフ「当店のご利用は初めてでございますか?」
    自分「はい、初めてです♪」
    スタッフ「今回はご指名になりますので総額で○○円になります。送迎はご利用になられますか?」
    自分「はい、お願いします♪」
    スタッフ「どちらの駅をご利用予定ですか?」
    自分「○○駅でお願いします♪」
    スタッフ「○○駅でしたら駅を出て△△の前でお待ち下さい」
    自分「分かりました♪」
    スタッフ「あとお手数ですがご予約の1時間前の○時にご確認のお電話をお願いしますm(__)m」
    自分「分かりました♪」


    【フリーの場合】
    自分「もしもし、今日夕方5時くらいに伺いたいのですが(*^^*)」
    スタッフ「ありがとうございますm(__)m ご指名の女の子はいらっしゃいますか?」
    自分「特にいないので写真で選んでも大丈夫ですか?」
    スタッフ「はい(*^^*)大丈夫でございます」
    自分「その時間はすぐ入れる子いますか?」
    スタッフ「これからのご予約状況によって多少お待ち頂く場合もございますが、今現在3名ほどご案内可能です」
    自分「ありがとうございます♪それでは写真を見てから決めます」


     ちなみに風俗店のスタッフといえば何となく怖いイメージを持たれる方もいるかもしれません。確かに一昔前はちょっとこわもてな方もいましたが、現在はどこにでもいるフツーの接客業っぽい方がほとんどなのであまり身構えなくても大丈夫かと思いますよ~♪

     遊びに行く時に
    1.アルコールはなるべく控えよう

     初めて風俗へ行く時は誰しもドキドキするもの。緊張を紛らわせるためについお酒を飲んでしまいがちですが、いざという時に力が出ないことも多く、さらにはマ○トプレイの時に足元がふらついて転んでけがをしてしまうこともありますので、お酒の飲み過ぎには十分注意しましょう。

    1.爪は切っておこう

     爪が伸びていると女の子の身体に触った時に女の子が痛がることもありますので、あらかじめ切ってから出かけるようにしましょう。切り忘れた場合でもお店に爪切りが常備してあると思いますので、気になる方はスタッフまで声をかけてくださいね(*^^*)♪

    1.身体を清潔にしていこう

     ソープランドの場合基本的にお風呂に入りに行くためそこまで神経質になる必要はないですが、ある程度の清潔感があった方が女のコの印象も良くなると思います(*^^*)♪

    1.予約の時間に遅れないようにしよう

     これは他の風俗にも当てはまりますが、お店が予約を取るときはその前後に時間的な余裕をもたせることが少ないため、予約時間に遅れると次の予約の人が後へずれたり、女のコのモチベーションにも影響したりします。あまり早すぎる必要もないですが、予約時間の10~15分前くらいにはお店に着くよう心がけましょう♪
     また多くのお店で予約時間の1~2時間くらい前に確認電話をするよう求められると思います。確認電話がないとキャンセル扱いになることもありますので忘れないようにしましょう。ちなみに、予約した女の子が当日急にお休みになったり、遅刻などで案内時間に遅れが生じることも時々あります。そういった場合は確認電話の際にスタッフが知らせてくれたりします。

    1.送迎を利用してみよう

     地域にもよりますが、ソープ街が駅から離れているところではお店まで無料で送迎してくれる場合があります。送迎に関してはお店がサービスで行っていることなので、遠慮せずどんどん利用して大丈夫かと思います。ただ、雨の日や週末など送迎が重なりそうな時は送迎車が来るまで時間がかかることもありますし、場合によっては他のお客さんと乗り合わせたりもします。ただ、それを差し引いても、タクシーを呼ぶお金が節約できますし、初めて行くお店の場合ソープ街で道に迷う心配がなくなります。また、送迎車はお店のスタッフが運転していますので、お店の事やソープ遊びの事などざっくばらんにあれこれ聞けるのがいいと思います♪送迎はたいていの場合、駅によって待ち合わせ場所が決まっていますので、予約時に「送迎が利用可能かどうか」「待ち合わせ場所はどこか」を確認して、大丈夫なら待ち合わせ場所に着いた時点でお店に電話を入れましょう。もちろん希望される方は帰りも駅まで送ってくれますのでとっても楽ちんですよ~(*^^*)♪

    1.よく分からない時は初めて来たことを伝えよう

     いろいろ予備知識を身に着けていても、いざその場に臨んでみるどんな風にプレイを始めればいいのか戸惑うことも多いかと思います。そんな時は初めてソープに来たことを前もってスタッフや女の子に伝えておいてもいいでしょう。特に指名がない場合はスタッフがリードのうまい女の子をつけてくれるケースもありますし、女の子自身もお客がスムーズにプレイを楽しめるよう優しくリードしてくれると思います。

     ソープ遊びをもっと楽しむために
    1.話しのネタを探しておこう

     キャバクラと違って風俗の場合、一見女の子との会話があまり重要でないように思われるかもしれませんが、例え少しの時間でも、趣味が合ったり、共通の話題が見つかって話が弾むと女の子との距離もぐっと縮まりプレイに一層熱が入るものです。普段女のコと話す機会が少ないと何を話していいのか分からないものですが、お店のホームページのプロフィール欄を参考に話題をふってみたり、ブログをやっている女のコならブログの内容を話題にしてみてもいいかもしれないですね(*^^*)♪(→当サイト内のソープGALブログページもぜひご覧下さいね♪)

    1.一度遊んだ女の子と次回遊ぶときは「指名」で入ってみる

     女の子にとってたくさんの女の子の中から自分を指名してくれるのはやはりうれしいもの。しかもそれが一度遊んだお客様の本指名ならなおさらです♪例えフリーで来店して以前遊んだ女の子の写真がたまたま出てきた場合でも、その女の子を選ぶ時は「指名」扱いで入ると女の子のモチベーションもぐーんとUPすると思います(*^^*)♪

    1.カードより現金で払った方がお得

     ソープランドもクレジットカードを使えるお店が結構多いですが、決済の時に手数料が20%前後かかることもありますので、もし時間に余裕がある時は近くのATMやコンビニで現金を下ろしてからお店へ行くようにしましょう。

    1.お試しコースではなく普通のコースで遊んでみる

     ソープランドは他の風俗と違いサービスの流れがある程度決まっているため、お客が受け身で全て女の子任せでも十分楽しめるようになっています。ただ、お店が女の子に講習しているサービスはたいていお店の基本プレイ時間をもとに組まれているため、お試しコースなどの短いコースではそのお店本来のサービスが十分味わえない可能性があります。という訳で、今まで何となくお試しコースを選ばれていた方は、もし時間に余裕がありましたら少し長めの通常コースを選んでみてもいいかもしれませんね(*^^*)♪

     以上いろいろ書いてみましたが、他にも思いついたことがありましたら随時書き足したり訂正したりしていきます(*^^*)♪このところ暑い日が続いていますが、お仕事頑張りすぎてお疲れモードの方も、慣れない新生活で最近5月病かな~という方も、風俗遊びの最高峰ソープランドでパーッと弾けて元気100倍になって下さいねp(*^-^*)q♪

    第13回 ある夏の日の川崎大師

     川崎大師の大山門 ふだん川崎に住んでいても初詣や風鈴市など主だった年中行事以外でなかなか参拝する機会のなかった川崎大師ですが、ちょうど2012年6月、初夏の日差しが照りつける或る夏の日にふと思い立って写真撮影も兼ねて参拝に行ってきました。一応今回は国道15号線をとりあえず競馬場前の交差点まで北上して、そこから国道409号線(大師道)経由で川崎大師へ向かうことにしました。

     あまりなじみのない方もいらっしゃると思いますのでご説明いたしますと、川崎の堀之内ソープ街の北側の端を東西に走る国道409号線は「大師道」とも呼ばれ、古くは東海道53宿の1つ川崎宿から厄除けで知られる川崎大師(かわさきだいし)への参道として利用されてきました。
     ちなみに今でこそ国道409号線が大師道と呼ばれていますが、昔の大師道は今よりだいぶ北の多摩川よりで、当時の江戸庶民は東海道川崎宿手前の「六郷の渡し(現在の六郷橋)」から、多摩川沿いの道を歩き参拝したといいます。

     次に川崎大師について見てみましょう。川崎大師平間寺(へいけんじ)は、大治3年(1128年)の開創以来880年の歴史を刻む、厄除け、家内安全、交通安全のご利益で知られる名刹で、正式には「真言宗智山派・大本山金剛山金乗院平間寺」といいます。現在でも川崎大師または厄除けのお大師様として知られ篤い信仰を集めています。初詣には全国から大勢の参詣者が訪れ、2012年の三が日の参拝者数は約296万人と明治神宮、成田山新勝寺についで第3位、年間を通じて様々な行事で賑わっています。以下に川崎大師についての各サイトからの抜粋を載せてみます。 Wikipediaより
    「平間寺(へいけんじ)は神奈川県川崎市にある真言宗智山派の大本山の寺である。川崎大師(かわさきだいし)の通称で知られる。山号は金剛山。院号は金乗院。高尾山薬王院、成田山新勝寺とともに関東三本山のひとつである。尊賢(そんけん)を開山、平間兼乗(ひらま かねのり)を開基とする。2008年(平成20年)時点の貫首は第45世・中興第2世藤田隆乗(ふじた りゅうじょう)が務める。1813年(文化10年)に徳川幕府第11代将軍、家斉が厄除に訪れた事から厄除け大師として広まる。 毎年の正月には初詣の参拝客で大変な賑わいとなる。2006年初詣客は272万人となり、全国3位、神奈川県1位を記録した。当寺への参詣客を輸送する目的で1899年1月21日(初大師の縁日)に開業した大師電気鉄道は、現在の京浜急行電鉄の基となった。」
    川崎大師パンフレットより
    「厄除けで有名な川崎大師は、真言宗智山派・大本山金剛山金乗院平間寺というのが正式の名前。ご本尊は厄除弘法大師尊像です。その昔、無実の罪で尾張の国(今の愛知県)を追われ、川崎に住み着き漁猟を生業としていた平間兼乗(かねのり)は、42才の厄年を迎え、日夜厄除けの祈願を続けていました。ある夜、一人の高僧が夢枕に立ち「我むかし唐に在りしころ、我が像を刻み、海上に放ちしことあり、以来未だ有縁の人を得ず。いま、汝速やかに網し、これを供養し、功徳を諸人に及ぼさば、汝が厄災変じて福徳となり、所願もまた満足すべし」と告げられました。兼乗は海に出て海中から一躰の本像を引き揚げ、小庵を建ててお祀りし、供養しました。
     その頃、高野山の高僧尊賢上人が諸国遊行の途中に立ち寄り、この像の尊さと、見つかった由来の不思議さとに感じ入り、兼乗と力を合わせ、大治3年(1128年)に寺を建立しました。兼乗の姓「平間」をもって平間寺とし、ご本尊を厄除弘法大師と称しました。
     近世に入り、次第に厄除けの効験があると、庶民はもとより武士階級にまで信仰が広まりました。そして寛政8年(1796年)、十一代将軍徳川家斉が24歳の前厄消除のために参拝しました。これを契機に以降の将軍の参詣が行われるようになり、江戸の人々の間で爆発的な信仰の高まりをみせ、日帰りできる関東の代表的な霊場として多くの人が訪れるようになります。厄年になると川崎大師に参拝するのは、人生の節目の行事として、江戸庶民の間で定着していたようです。川崎宿の繁栄は、この川崎大師の存在抜きには語れません。
     現在も、厄除けをはじめ家内安全、交通安全、商売繁昌、身上安全、開運などを願う人々のお参りが、あとを絶ちません。特に毎年正月3ヵ日には、全国から300万人もの初詣があり、大変なにぎわいを見せ、全国屈指の寺院として知られています。」
    川崎区旭町1丁目にある大師道の案内板

    ↑上の写真をクリックすると大きい写真が表示されます。

    【参考HP】
    川崎国道事務所 - 国道409号について
    川崎市:昔からの6街道
    川崎大師Webサイト
    平間寺 - Wikipedia
    川崎市の歴史 - Wikipedia
    【参考PDF】
    徳泉寺」(「かわさき区の宝物シート」)
    【参考資料】
    「川崎区宝物ガイドマップ」(川崎区役所発行)
    「川崎大師パンフレット」

    第12回 ソープ街の近くから見られる花火大会

    花火 この記事を書いている本日(2012年7月17日)、ちょうど関東地方の梅雨明けが発表され、いよいよ夏も本番といった感じですネ♪夏の風物詩と言えばやっぱり夜空を彩る美しい花火♪という訳で、今回は川崎のソープ街周辺で見られる花火を下の表にまとめてみました☆^∇゜)♪
    表の下には、花火の打ち上げ場所からソープ街までのだいたいの距離をGoogleマップで表示してみましたが、やはり一番近いのは「大田区平和都市宣言記念事業「花火の祭典」」です♪式典の性格上、花火大会という感じではないのですが、それでも多摩川上空に咲き乱れる大輪の花は本当に感動的で見ごたえがあります。また、花火の打ち上げ中は例年ソープ街の人通りが少なくなりますが、お店によっては個室から花火の音が聞こえ、音だけですが花火大会の雰囲気が味わえますので、ソープファンとしては要チェックです♪
    「花火の祭典」の観覧場所ですが、多摩川の河川敷は堤防の土手部分も含めると結構広いので、どうしても近くで見たい!というのでなければ割と余裕をもって見られると思います。ただ、オフィシャルサイトにも書いてありますが、川崎側の河川敷は狭くて危険なので大田区側で見られることをオススメします。それでも、徒歩で川崎方面から大田区方面へ向かう場合、六郷橋自体が通り抜けできなくなるほど混みますので、早い時間に橋の向こう側へ渡られるか、もしくは京急で「六郷土手駅」まで行ってそこから歩かれるとよろしいかと思います。
    ちなみに下の表の名前部分をクリックすると各花火大会のオフィシャルサイト、またはそれに準じたサイトが開き、場所部分をクリックするとそれぞれの花火の予想打ち上げ場所を目的地としたGoogleマップが開きます。また、下記に花火大会の公式サイト以外で参考になりそうなサイトも挙げてみました。
    【参考URL】
    多摩川花火&たまがわ花火大会(世田谷&川崎)を二子玉川で楽しむ情報満載

    2012年は8月15日(水)
    (荒天時中止)

    2012年は8月18日(土)
    (荒天時翌19日)

    大田区平和都市宣言記念事業「花火の祭典」
    (18:00~20:10)(※花火は19:30~)

    第71回川崎市制記念多摩川花火大会
    (19:00~20:00)

     大田区では昭和59年8月15日に世界の恒久平和と人類の永遠の繁栄を願い、平和都市宣言を行いました。これを記念する「花火の祭典」は今年で25回目を迎えます。花火の打ち上げは、区民の皆様からお寄せいただいた協賛金で行っております。昨年は東日本大震災の影響で「花火の祭典」はやむなく中止させていただきました。今年は、平和への想いと、被災地の一日も早い復興の祈りも込めて、区民の皆様の心に残る「花火の祭典」にしたいと思います。ご家族やお友達とお誘いあわせのうえお出かけください。(大田区ホームページより)

     第三京浜から二子橋の間に大輪の花火が舞う、川崎の夏の風物詩。さらに同日同時刻に対岸にある東京世田谷区でも「たまがわ花火大会」が開催されているため、1カ所から2つの大会の花火を観られるのも魅力だ。今年は政令指定都市移行40年の記念事業として、「新たな旅立ち ~希望・未来へ~」をテーマに開催。大会のクライマックスはラスト10分間に行われる「ハナビリュージョン」。軽快に響き渡る音楽とシンクロしながら大スターマインが上がり、夏の夜空を色鮮やかなカラーに染めていく。この壮大な「ハナビリュージョン」や、もうひとつの見どころ・ナイアガラなど、迫力満点のプログラムを混雑なくゆっくり観賞したい人は有料協賛席がおすすめ。間近の特等席を手に入れ、座って快適に観賞しよう。(チケットぴあHPより)

    大田区西六郷四丁目地先(多摩川河川敷)

    川崎市高津区諏訪・多摩川河川敷(第三京浜道路・国道246号〔二子橋〕間の河川敷)

    2012年は8月18日(土)
    (荒天時翌19日)

    2012年は8月18日(土)
    (荒天時翌19日)

    世田谷区たまがわ花火大会
    (19:00~20:00)

    鶴見川サマーフェスティバル鶴見川花火大会
    (19:30~20:15)

     今年で34回目を迎える世田谷の夏の風物詩「世田谷区たまがわ花火大会」。実行委員会では、区民の憩いの場でもある多摩川の水辺で、花火という音と光の芸術を存分に楽しんでいただきたいとの思いから、毎年異なるテーマを設定し、趣向を凝らした花火を打ち上げています。昨年は東日本大震災の影響により休止となりましたが、今年は「希望?みんなで支え合い輝く未来へ?」をテーマとして花火大会を演出します。世田谷区民の鮮やかな未来への「希望」、昨年の東日本大震災で被災された方への復興を祈願した「希望」、そして区制施行80周年を記念し、世田谷区の更なる発展を期した「希望」――様々な新しい未来への希望を華やかな花火で表現し、世田谷らしい斬新かつダイナミックな花火を打ち上げます。また、今回は、区内で避難生活を送られている被災者の方に花火大会を一緒に楽しんでいただく企画や、東日本大震災復興支援物産展も予定しています。小さな種がやがて大輪の花を咲かせるように、今日のささやかな幸せが明日への「希望」となりますように。(世田谷区たまがわ花火大会実行委員会オフィシャルHPより)

     「鶴見川サマーフェスティバル」の中の一イベントとして開催され、スターマインなどの花火が鶴見川の夏を彩る。いかだ・ボート天国やコンサート、模擬店等のイベントを予定。様々な「東北地方の物産展」も開催予定だ。(じゃらんnetより)

    世田谷区立二子玉川緑地運動場

    佃野公園周辺・鶴見川土手にて

    堀之内と南町からそれぞれの花火大会の打ち上げ場所までのだいたいの距離

    第11回 大正15年の川崎区

     川崎ソープ徹底攻略のページの下のほうにある川崎百景に以前川崎の歴史をいろいろ調べながら書いていたのですが、その時、堀之内のソープ街に昔映画館があったということで、実際どのあたりにあったのか気になって調べてみました♪川崎市役所のまちづくり局計画部都市計画課で古い地形図のコピーを販売していましたので、早速明治14年から昭和61年にかけていくつか購入して見ていましたら、何と大正15年の地図にそれらしいのが載っていましたo(*^▽^*)o♪
     下の画像は少し縮小していますので分かりづらいですが、等倍の地図で見ると現在重役室があるあたりに「遊楽館」、池原クリーニングとagehaのちょうど中間くらいに「大勝座」があるのが分かります。ちなみに地図上でベージュに塗りつぶしている部分は元の地図では家屋および宅地となっています。
     地図を見るとこの時まだ市役所通りは駅前から1本につながってなかったことが分かります。また、JRの線路の西側から流れてきた川がラ チッタデッラのあたりで分岐して現在の銀柳街に沿って古川が、新川通りに沿って新川が流れています。
     この時代はちょうど南町に川崎遊郭があった時代で(※川崎遊郭についてはこちらを参照「川崎遊郭の成立」(「堀之内倶楽部伝言板」))、川崎クラブやパラダイス、宴の通りに「川崎遊廓」の文字が見えます。(地図中の文字については、元の地図に黒文字で書いてあったものを「通りの名前」、「地名」、「駅名」、「路線名」、「建物名」などによって色分けしています)

    大正15年(1926年)の地図(等倍 2,000px × 1,570px) | 平成24年(2012年)の地図(等倍 2,000px × 1,570px)

    大正15年の川崎MAP

    第10回 川崎ソープ2012年の年末年始営業

     今回は見やすさも考慮して、ソープランド店リストの方に扇子マークで年末年始(大晦日と元旦)の営業状況を、HPで分かる範囲でまとめてみました。年末年始は営業開始時間、受付終了時間が変更になる場合が多いので、詳しくは各店までお電話にてお問い合わせ下さい。今年も沢山の皆様に川崎ソープ徹底攻略をご利用頂きまして有難うございました。2012年もよろしくお願い致します。

    第9回 年末年始のソープ街

     早いもので2011年も残すところあと僅か。そろそろ今年の姫納めも気になるところですが、年末年始のソープ街ってどんな感じ?と気になる方もいらっしゃるかと思いますので、今回は川崎のソープ街を例に年末年始の様子を見てみることにしました。
    ソープのお店には基本的に定休日はありませんが、何割かのお店は年末年始限定て営業をお休みします。近日中に2012年度版の年末年始営業のお店をUP予定ですが、お店によって31、1日の両方ともお休みするところもあれば、どちらか1日だけお休みするところもあったりとまちまちです。
    例年12月はソープランドにとって書き入れ時ですが、特に御用納めの28日くらいからはどのお店もかなりの賑わいを見せます。そして31日の夕方くらいから徐々に通りを歩くお客様の数も少なくなり、街一帯が年越しムードに包まれます。お店によって、31日はお客様の入り具合を見て受付終了時間を早めるところもありますので、出かける前に電話で受付時間を確認しておいた方がいいですね。
    そして新年。元旦はだいたい半分くらいのお店がお休みになりますので、お店に行く前に予め営業しているかどうかをチェックしておきましょう。また、女の子もお正月は帰省しているケースが多いので、出勤人数もいつもより少なめなことが多いと思われます。
    川崎には、堀之内のソープ街から国道409号線を車で7、8分東へ走ったところに、全国トップクラスの初詣の参拝者数を誇る「川崎大師 平間寺(かわさきだいしへいけんじ)」がありますので、ソープ街一帯も元旦から人出がそこそこあります。話はそれますが、初詣の参拝客のために京急大師線は31日夜から元旦にかけて終夜運転が行われます。大師線で初詣に行かれた方は、帰りに「港町」という駅で降りると堀之内のソープ街まで歩いて5分ほどですので、姫初めにぜひ立ち寄られてはいかがでしょうか。
    さて、お正月の営業ですが、お店によっては来店されたお客様にお年始を用意しているところもあります。また、最近は分かりませんが、昔は祝い酒を振る舞ってくれたところもあったそうです。川崎のソープ街が本格的に賑わいはじめるのは例年1/2くらいからですが、2日、3日はソープ街のすぐ脇を通る国道15号線が箱根駅伝の1区と10区にあたりますので、選手の通過時間中は国道周辺がギャラリーでいっぱいになります。ちなみにテレビでも注意して見ていると、六郷橋を越えたあたりでソープのお店がちらっと映るのが分かります。
    という訳で、年末年始の川崎ソープ街はいつもより一層趣のある激熱スポットです。姫納め、姫初めにぜひ見どころ満載の川崎ソープへ出かけてみて下さいね。

    ↓東洋大が優勝を飾った第88回箱根駅伝。写真は堀之内ソープ街すぐ脇の沿道から声援を送る観客。
    第88回箱根駅伝で沿道から声援を送る観客。第88回箱根駅伝で沿道から声援を送る観客。

    第8回 川崎山王祭

    稲毛通りに飾られたぼんぼり。  川崎堀之内のソープ街の近く、市役所通りと第一京浜交差点の北西側に位置する「稲毛神社」(川崎区宮本町7-7)では、毎年8/1~3にかけて例大祭「川崎山王祭(さんのうまつり)」が開催されます。
    >>稲毛神社のストリートビュー
    毎年お祭りの開催が近づく7月の終わりごろから堀之内のソープ街をはじめ、街の通りにはお祭り用の提灯やぼんぼりが飾られ始め、道行く人たちのお祭り気分を徐々に盛り上げてくれます。
    稲毛神社の公式ホームページによると、稲毛神社はかつて「東国に争乱の絶えなかった頃、武神・武甕槌神(たけみかづちのかみ)をまつり、天皇軍の戦勝を祈る社として建てられた」そうで、「第十二代景行(けいこう)天皇が東国御巡遊のおり当神社に賊難を避けられたといい、第二十九代欽明天皇の御代、この地方に動乱が絶えなかったため、天皇は当神社に幣帛(へいはく)・七串を奉り、新たに経津主神(ふつぬしのかみ)、菊理媛神(くくりひめのかみ)、伊弉諾神(いざなぎのかみ)、伊弉冉神(いざなみのかみ)を配祀せしめられ、戦勝とその後の親和協力を祈られ、以後長く勅願所であった」と伝えられているそうです。
    平成23年度の山王祭には「がんばろう日本」ののぼりがたっていました。
    景行天皇の在位は『古事記』、『日本書紀』によると71年7月11日~130年11月7日とされていますので、神社の創建ははるか紀元前にさかのぼるのではないでしょうか。ちなみに、境内にある樹齢推定一千年と言われるご神木の大銀杏からもその古い歴史を伺うことができます。
    「山王祭」の名前の由来については「かわさき区の宝物シート(PDFファイル)」によると次のように書かれています。
    「平安時代末期に川崎の地を領有していた河崎冠者基家(かわさきのかじゃもといえ)が山王権現(さんのうごんげん)を勧請して以後、『河崎山王社』または『堀之内山王権現』などと呼ばれ、勝利と和合の神様として長く信仰を集めてきた。江戸時代には川崎宿の鎮守として地元住民の崇敬を集め、当時は毎年6月15日に行われていた例大祭『河崎山王まつり』は、その盛況なさまから「東の祇園」と称され東海道の名物のひとつにもなっていたという。」また、「大政奉還後の慶応4年(1868)4月、東征大総督・有栖川宮熾仁親王(ありすがわのみやたるひとしんのう)による『新政府の神仏分離の方針にふさわしくない』との意見から、鎮座地の武蔵国稲毛庄の名をとって『川崎大神稲毛神社』に名称を変え、明治中期には『稲毛神社』の名が定着した。」とも書かれています。稲毛神社の境内は屋台がたくさん立ち並びます。

    少し話が逸れますが、上記にも出てくるとおりこのあたりの地名である「堀之内」はかつての河崎基家の館の周りを巡る堀にちなんでいます。堀の跡はかつて境内にあった弁天池にその名残を残していたそうですが、今は埋め立てられ隣接する市の公園に近代的な池として甦っています。
    話を戻して「川崎山王まつり」について詳しく見てみましょう。まつりは「『孔雀』『玉』と呼ばれる男女2基の神輿の渡御を中心に行われ」、「そこには、神の結婚、懐妊、御子神の誕生というストーリーが隠されて」います。
    まつりの流れですが、まず8月1日には「3日間の無事と盛況を祈念する前夜祭(宵宮祭)」がとり行われます。2日の「午前中には例祭が厳粛な雰囲気の中で齋行され」、「午後には『古式宮座式』(神奈川県民俗文化財)が神主と氏子旧家の主人によって密やかに厳かに行われます。」 「その中で玉神輿には女神、孔雀神輿には男神の御神体が遷されますが、その遷し方に古伝があり、それは神様の結婚を表しています。」(前出の稲毛神社公式ホームページより)
    市役所通りを巡行する神輿。 3日の早朝に「神輿は氏子巡幸に出発します。古来”玉の神輿は荒れ神輿”といって、女神輿の方が担ぎ方が荒くケガ人も多いのです。担ぎ手たちは”玉神輿は御霊が入るととたんに重くなる。だから自然に担ぎ方も荒くなる”と言いますが、これは女神の『懐妊・陣痛』を表しています。2基の神輿は夕方近くに御旅所『姥が森弁天』に着きます。ここは山王さまの御子神とその乳母の逸話を伝える地です。古い井戸から汲んだ御神水を供えて『宮座式』が行われ、終わるとその御神水を神輿にかけます。これをしないと”神輿がおさまらない”と言いますが、誕生した御子神の『産湯』です。午後8時過ぎ、神輿は大勢の氏子に迎えられて宮入りし社殿に据えられます。境内はまつりの余韻を楽しむ人々で賑わいますが、社殿では御神体を本殿にお還しする神事が静かに行われています。」
    上述の「姥が森弁天」についてですが、「川崎市文化情報」によると、「鋼管通3丁目付近は『姥ヶ森』と呼ばれ、新田義貞寄進の馬場や御手洗池があったと伝わり、御手洗池の跡と伝えられる古井戸が今も残されている。傍らに祀られていた祠は、1879年頃に新田神社境内へと遷座され『姥ヶ森弁財天』と命名された」との事です。
    また、その時に町名も「鋼管通」と変更されたものの、地元の人々は「姥が森町内会」と名を残し、町内会館のとなりに現在でも弁天様を祀り、御手洗池の跡と伝えられる井戸を守っているそうです。
    >>姥が森弁財天のストリートビュー
    >>新田神社のストリートビュー
    以上長くなりましたが、何百年と受け継がれてきた祭りの歴史は連綿と続くこの土地の人々の暮らしの中に深く根付いていて、川崎という街を理解するうえでもとても重要なものです。近くを通る「旧東海道」沿いには他にもこの地の歴史を理解する上で外すことのできない史跡がたくさんありますので、ソープ遊びに立ち寄られた際に遥か昔に思いを馳せながら史跡めぐりをされてみるのも乙なものではないでしょうか。

    第7回 節分

    節分 明日は節分ですね。堀之内の川崎特殊浴場協会の店舗では、節分の日に、それぞれのお店のスタッフの中からその年の年男が各お店を回って豆まきをしてくれるそうです。
    地域にもよるとは思いますが、ソープのお店では各地区の協会を中心に様々な年中行事が行われています。そういう昔からの慣習もとても興味深いものですね。

    第6回 2011年の年末年始営業

     下のほうの年末年始営業ですが一応2009年のものですので、お間違えの無いように2011年のものを載せておきます。
    ちなみに、HPで分かる範囲で調べただけですので、詳しくは各お店までお問い合わせ下さいませ。

    ○31日、1日の両方とも営業のお店

    LUXURY 044-222-2004
    プロポーション 044-244-7050

    ヤング The 相模 044-246-0533
    ラフォーレ川崎 044-222-4358
    赤とんぼ 044-200-0988
    ヤングメイト 044-211-1337
    ヤングレディー 044-233-9184
    ヤングプラザ 044-245-8984

    曼陀羅 044-245-8181

    千姫川崎本店 044-233-8789

    シャトールイ 044-244-0536
    ラ・レーブ 044-244-0077

    レースクイーン 044-245-2066

    重役室 044-210-3411
    レディースパーラーJJ 044-233-0382

    ヴィーナス 044-245-8980

    ミルキーウェイ 044-222-8293
    ティアラ 044-233-2511

    エルカーヒル川崎 044-201-2886

    かぐや姫 044-211-1006
    倶楽部 姫 044-211-0827

    エゴイスト 044-244-7677

    クラブ京都 044-222-8575
    クリスタル京都 044-222-6939
    エデン 044-221-8126
    ラッシュ 044-230-1134
    京都妻 044-230-1120
    お姉京都 044-230-1166
    エコ京都 044-201-7011

    エクセレントクラブ平安 044-245-8701

    エレガンス 044-222-3814

    エレガンス学院 044-211-8118

    川崎角海老 044-222-5631
    三浦屋 044-211-2408

    ビッグバード 044-222-8890

    ○31日だけお休みのお店

    秘苑 044-246-1313

    ○1日だけお休みのお店

    倶楽部いりす 044-245-1126
    倶楽部みる 044-244-0288

    ラ・タンゴ 044-233-1313

    妃麗 044-211-9221
    上流夫人 044-211-2421
    真珠夫人 044-222-8152

    おりひめ 044-222-8676

    ゴールドチェーン 044-222-8753
    ハッピーブリッジ 044-211-0860

     044-244-7664

    第5回 堀之内の歴史

     ご存知の方も多いのではないかと思いますが、堀之内でソープ嬢をされていました「純さん」のブログ「堀之内倶楽部伝言板」にて、江戸時代の川崎宿の頃から、現在のソープランド街に至るまでの堀之内の変遷を分りやすく解説しています。ソープファンは必見の内容ですので、ぜひご覧になって下さいね。
    あと、純さんのブログにも登場しましたが、川崎のお隣の蒲田のお隣の大森にあったソープランド「歌麿」(※既に閉店しています)について、古今東西風俗散歩(町並みから風俗まで)さんのエントリーがありましたので、ご紹介させて頂きます。
    こちら → 大森(ソープランド「歌麿」)日本最古級のソープランドです。

    第4回 年末年始営業まとめ

     現在、このコラムを執筆しているのが12/29(月)。さて皆様今年の姫納めはいかがでしたでしょうか?
     まだ姫納めがお済みでない方もご安心を♪川崎のソープランドは、ほとんどのお店が大晦日も営業していますので、ぜひ今年一年を締めくくる素敵な出会いをお楽しみください。ただし、最近不況とは言いますが、多くのお店が年末年始はかなり混み合いますので、もしお目当ての女の子がいらっしゃる場合は予めご予約されていかれるとよろしいかと思います。
     という訳で、下の表に年末年始の営業案内を入れてみましたので、ぜひ姫納め、姫始めのご参考にされて下さい。(※表の店名が古くなってきましたので一旦削除しました)

    第3回 保健所

     11月下旬。毎年この時期になると、ソープのお店が慌しくなってきます。ピンと来る方もいらっしゃるのではないかと思いますが、実は、毎年恒例「保健所の立ち入り検査」が行われる時期なのです。川崎ソープファンにとっては秋の終わりを告げる風物詩のような感じのこの検査。とりあえず、正確にいつからいつまでというのは分かりませんが、保健所の方が何組かに分かれて、大体1週間くらいかけて川崎のソープランドを全軒回るみたいです。そもそも保健所が何故立ち入り検査に来るのか?それを説明する前に、とりあえずソープランドの法律的な位置づけから解説する必要があります。

    ソープランドとは、「 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(風適法)に定める店舗型性風俗特殊営業である。 風適法第2条第6項1号では「浴場業(公衆浴場法 (昭和二十三年法律第百三十九号)第一条第一項 に規定する公衆浴場を業として経営することをいう。)の施設として個室を設け、当該個室において異性の客に接触する役務を提供する営業」と定義されており、公衆浴場としての条件も満たす必要がある。その為保健所の検査も行われる。風俗営業のため18歳未満は立ち入り禁止である(風適法第18条)。

    かつては「個室付き特殊浴場」と呼ばれた。特殊とは特別なサービスを行うという意味ではなく、かつての公衆浴場法において銭湯など=普通浴場に対して「サウナ=特殊浴場」と規定されていた。「トルコ風呂」は個室サウナという位置づけで、個室には必ずサウナ施設が付けられていた。現在は公衆浴場法が改正され、特殊浴場という規定はなくなっている。 」(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

    という訳で、ソープランドといえどもあくまで「公衆浴場」という位置づけなんですね。ですから、保健所は「このお店は公衆浴場としてちゃんと営業できているのか?」というのを衛生面などからチェックに来るわけです。 ただし、検査の時には、もちろん個室なども見て回りますから、その時にちょうどプレイ中なんてこともある訳です。また、公衆浴場というからには、「マ○ト」はもちろん入浴に必要ないものがあってはおかしいという訳で、どのお店も検査期間中は個室に必要最低限のものしか置いてないと思います。
    そんなこんなで、保健所の検査期間中はいろいろ制約がある中でのソープ遊びとなりますが、年季の入ったソープファンの中には、1年に1回、それもかなりの低確率でしか味わえない立ち入り検査の現場に立ち会ったことを話のネタにしてしまう猛者も存在します。とりあえず、土日は検査がないため、どうしてもマ○トが好きという方は、検査期間中は土日狙いでお店に行くか、もしくは、検査が終わったかどうかお店に確認してから遊びに行かれるといいのではないでしょうか。

    第2回 堀之内で一番安い駐車場はドコ?

     今回は、堀之内周辺の駐車場の料金を調べてみました。ちなみに、丸数字は堀之内MAPのPマークの丸数字に対応しています。長時間駐車しなければそれほど料金に差はありませんが、1日近く駐車される場合は、⑧の「いさご会館」斜め向かいの駐車場が割安かなあと思います。

    ホテル「Fine」の隣の駐車場

    8:00~夜2:00 60分200円
    夜2:00~8:00 60分100円
    12時間最大1,200円

    ?位

    平安の隣の駐車場

    8:00~夜2:00 60分200円
    夜2:00~8:00 60分100円
    12時間最大1,200円

    ?位

    山本商会の隣の駐車場

    8:00~夜2:00 60分200円
    夜2:00~8:00 30分50円
    12時間最大1,200円

    ?位

    ホテル「RELAX」の隣の駐車場

    8:00~夜2:00 60分200円
    夜2:00~8:00 30分50円
    12時間最大1,000円

    ?位

    ヘルス「ヤンママ」の裏の駐車場

    8:00~夜2:00 60分200円
    夜2:00~8:00 60分100円
    12時間最大1,200円

    ?位

    「えがお」の隣の駐車場

    8:00~夜2:00 60分200円
    夜2:00~8:00 60分100円
    12時間最大1,000円

    ?位

    「えがお」の向かいの駐車場

    8:00~24:00 60分200円
    24:00~8:00 60分100円
    12時間最大1,000円

    ?位

    「いさご会館」斜め向かいの駐車場

    30分100円
    1日当日最大1,200円

    1位

    ローソンの近くの駐車場

    8:00~24:00 60分200円
    24:00~8:00 60分100円
    当日最大1,200円

    ?位

    ラッシュの隣の駐車場

    月~金 8:00~2:00 20分100円
         2:00~8:00 60分100円
    土日祝 8:00~2:00 15分100円
         2:00~8:00 60分100円
    24時間最大1,400円

    ?位

    アラビアンナイト前の駐車場

    8:00~24:00 15分100円
    24:00~8:00 60分100円

    ?位

    本庁交差点脇の駐車場

    月~金 8:00~2:00 20分100円
         2:00~8:00 60分100円
    土日祝 8:00~2:00 15分100円
         2:00~8:00 60分100円
    月~金 8:00~18:00 最大1,500円(土日祝除く)

    ?位

    本町1丁目交差点近くの駐車場

    8:00~24:00 15分100円
    24:00~8:00 60分100円

    ?位

    郵便局の隣の駐車場

    月~金 8:00~2:00 20分100円
         2:00~8:00 60分100円
    土日祝 8:00~2:00 15分100円
         2:00~8:00 60分100円
    月~金 8:00~18:00 最大1,500円

    ?位

    「東照」の交差点脇の駐車場

    8:00~夜1:00 10分50円
    夜1:00~8:00 60分100円
    12時間最大1,500円

    ?位

    「ほっともっと」向かいの駐車場

    8:00~夜2:00 30分200円
    夜2:00~8:00 30分100円

    ?位

    京急大師線踏切脇の駐車場

    8:00~24:00 30分100円
    24:00~8:00 60分100円
    12時間最大1,000円

    ?位

    「たけや薬局」向かいの駐車場

    平日 8:00~2:00 40分200円
        2:00~8:00 60分100円
    土日 8:00~2:00 30分200円
        2:00~8:00 60分100円
    平日のみ 12時間最大1,500円

    ?位

    第1回 あのお店は今?

     今回は川崎のソープランドについて、「昔行ったことがあるけど最近行ったらお店がなかった・゚・(ノД`;)・゚・」という方のために、分かる範囲で店名の移り変わりを調べてみました。今回参考にさせて頂いたサイトや書籍は「ソープランド 情報ガイド ロビンのお部屋」、ネット掲示板の「5ちゃんねる」や「爆サイ.com」の過去ログ、昔の住宅地図、『月刊ミューザー7・8・11・12・13・15・21・25・27・33・38・42・44・48・63・76・85・87・89・94・95号』(おおとり出版)、『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(永田社)、『おとこの読本NO.4 GO!トルコ』(永田社)、『おとこの読本NO.6 トルコ100店』(永田社)、『ザ・トルコ』(いその・えいたろう著/世文社)、『トルコロジー』(広岡敬一著/晩聲社)、『にっぽん全国盛り場ガイド』(壱番館書房)、『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(双葉社)、『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』(双葉社)、『個室浴場ガイドBOOK’85前期首都圏版』(若生JOYブックス)、『すぐ行ける面白風俗店マップ』(笠倉出版)、『熱風7/15増刊 熱風スペシャルグラフィティ カラー版』(ミリオン出版)、『ナンバーワンギャル情報 VOL.84・128・147・152・155・159』(フェンス)、『MAN-ZOKU手帳 2003』、『AVE・AVE(アブアブ)創刊号』(光彩書房)などです。「こんなお店もあった」、「ここが間違ってる」という時は、お手数ですがメールにてお知らせ下さい。ちなみに店名の横のカッコ内には、その店名を確認した住宅地図の発行年度と雑誌の場合は雑誌名を記載しています。

    現在の店名
    (リンクはストリートビュー or 地図)

    店名の移り変わり( 新 ← 旧 )

    《 堀之内 》

    AOHARU学園D組(川崎市川崎区堀之内町13-31)

    AOHARU学園D組(2021/4/28(リニューアル)~) ← Gパラダイス(2020/11/14~) ← (プリティー白亜館の跡地へ移転) ← AFTER SCHOOL(アフタースクール)(2019/2/1~) ← エレガンス(~2018年)(2014・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-246-2110)) ← プレステージ(1994・1992(平成4)4/25発行『月刊ミューザー』) ← (クレオパトラの場所へ移転?) ← モナーク(メンズクラブモナーク)(1991(平成3)5/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988(昭和63)8/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-245-2524)) ← 気まぐれ天使(きまぐれ天使)(1988・1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-3814)) ← エンペラー(1986・1985(昭和60)5/31発行『すぐ行ける面白風俗店マップ』・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-3814)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』) ← トルコゆたか(1976・1974・1972・1970)

    赤とんぼ(川崎市川崎区堀之内町13-26)

    赤とんぼ(2014・2007(平成19)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.147』(電話番号044-200-0988)) ← クラブ千姫(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-246-0741)・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』) ← サンフラワー(1994・1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1991(平成3)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-246-0741)) ← くらぶバニー(1990(平成2)11/25発行『月刊ミューザー』・1990(平成2)1/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-244-5900)) ← シャイ(川崎シャイ)(1990・1988(昭和63)8/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-244-5900)・1988・1986) ← 舞妓(1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-244-5900)・1980) ← おらんだ屋敷(1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972)

    あとりえ(ATELIER)(川崎市川崎区堀之内町3-4

    あとりえ(ATELIER)(2021/10/20~) ← シャトー・ルイ(~2021/6/12)(2021・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-244-0536)) ← ルイ(1994・1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984(昭和59)6/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-8516)・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-244-0536)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』) ← 銀座(1970年~)(1976・1974・1972・1970)

    AFTER SCHOOL(アフタースクール)(川崎市川崎区堀之内町9-19)

    AFTER SCHOOL(アフタースクール) ← (2019/12/14、AFTER SCHOOL(アフタースクール)が移転してきた) ← プリティー白亜館(プリティー・白亜館)(~2019/3/31)(2014・2007(平成19)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.147』(電話番号044-246-0638)) ← 21(トゥエンティーワン)(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-246-0638)) ← 白亜館(1994) ← 21(トゥエンティーワン)(1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-246-0638)) ← 空き?(1991(平成3)5/25発行『月刊ミューザー』・1990(平成2)11/25発行『月刊ミューザー』) ← ストロベリーハウス?(1990) ← ムーランルージュ(1990(平成2)1/25発行『月刊ミューザー』・1988・1986・1984・1981(昭和56)6/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-233-6652)) ← 寺小屋(1981(昭和56)3/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-233-6652)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976) ← 川崎城(1969/4月~)(1974・1972・1970)

    アラビアンナイト(川崎市川崎区堀之内町13)

    アラビアンナイト(1976年(1975/3月?)~)(2014・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-233-4152)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976) ← 空区画?もしくは建築中?(1974) ← 大衆酒場静(1972) ← 大衆酒場静・料理よし川(1970)

    ええじゃないか!!(川崎市川崎区堀之内町6-9)

    ええじゃないか!!(2014/11/21~) ← BLUEBee(ブルービー)(2013年~2014年) ← (2012/7/1、エゴイストが元メンズクラブジョイフルの場所に移転してHARLEM(ハーレム)としてリニューアルオープン) ← エゴイスト(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』・2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-211-5660)) ← ニュータレントクラブ(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』) ← タレント(1994・1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1991(平成3)2/25発行『月刊ミューザー』) ← ナイアガラ?(1990・1988) ← コンコルド(1990(平成2)11/25発行『月刊ミューザー』・1986・1984・1982(昭和57)1/1発行『おとこの読本NO.6 トルコ100店』(電話番号044-244-6321)) ← 川崎トルコ(1981(昭和56)10/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8083)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← (料理ニュー二鷹が2分割?) ← 料理ニュー二鷹(1970)

    エデンR(川崎市川崎区堀之内町7-12)

    エデンR(2020/7/23~) ← 恋KATSU!(2020/4月~2020/5/1頃(2020/4/13?~休業)) ← ラフォーレ川崎(ラ・フォーレ川崎)(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』・2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-222-4358)) ← ニュー地中海(地中海)(『MAN-ZOKU手帳 2003』・1994・1990(平成2)1/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-233-4872)・1990・1988) ← 地中海クラブ(1988(昭和63)8/25発行『月刊ミューザー』・1986・1985(昭和60)5/31発行『すぐ行ける面白風俗店マップ』(電話番号044-233-4872)・1985(昭和60)1/15発行『個室浴場ガイドBOOK'85前期首都圏版』) ← トルコ英舟(1984(昭和59)6/25発行『月刊ミューザー』・1984・1981(昭和56)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-233-4872)) ← トルコ恵楓(けいふう)(1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-233-4872)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 建築中(1972) ← 料理松春(1970)

    エレガンス学院(川崎市川崎区堀之内町7-8)

    エレガンス学院(2010/11/13~) ← (2010/11/13エレガンス学院の姉妹店?がオープン) ← シェルアネックス(移転後)(~2010/6/28)(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-222-7270)) ← (シェルアネックスが移転してきた) ← タップチップ(『MAN-ZOKU手帳 2003』・2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-211-6301)) ← 女の館(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-211-6300)) ← (特別室別館が花束の場所に移転しザ・特別室になる) ← 特別室別館(1994・1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990(平成2)11/25発行『月刊ミューザー』) ← おまかせ亭(1990(平成2)1/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988(昭和63)8/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-6300)・1988) ← シルクロード(1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-244-7277)・1980) ← 大学院?(1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-244-7277)(※ザ・トルコのデータはいま、トルコよりも古いと思われる)) ← トルコ黒馬車(1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976) ← 和風トルコ孔雀門(1974・1972) ← 第二ミス・トルコ(1970)

    ELEGANT-エレガント-(川崎市川崎区堀之内町12-7)

    ELEGANT-エレガント- ← PROLOGUE(プロローグ) ← スイートルーム特別室(2013年~2017/1/9) ← 特別室本館(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-222-5939)) ← 特別室(『MAN-ZOKU手帳 2003』・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-222-5939)) ← 夕月特別室(1994・1992(平成4)4/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1985(昭和60)5/31発行『すぐ行ける面白風俗店マップ』(電話番号044-222-5939)) ← シーザースパレス(1985(昭和60)1/15発行『個室浴場ガイドBOOK'85前期首都圏版』・1984(昭和59)4/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-5939)) ← トルコマキシム(1984・1983(昭和58)11/25発行『月刊ミューザー』・1983(昭和58)5/25発行『月刊ミューザー』) ← 三明化成メッキ工業(1980) ← 三明化成メッキ工業薬品(1976・1974・1972・1970)

    お姉京都(川崎市川崎区堀之内町7-13)

    お姉京都(2020/6/27~) ← CLUB姉Can(2018/7/1~2020/6/26) ← お姉京都(2009/10/23~) ← トゥナイト(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』・2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-246-6676)) ← プレイガール ← トパーズ(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-211-0651)・1994) ← 古城(1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-0651)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 建築中(1972) ← (料理春の家が2分割) ← 料理春の家(1970)

    オフィスラブ(川崎市川崎区堀之内町8-11)

    オフィスラブ(2012年~)(2021) ← 屋島(~2012年)(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-244-0210)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← (空区画に北から屋島・満月・粋族館の3店舗がオープン) ← 空区画(1970)

    かぐや姫(川崎市川崎区堀之内町3-19)

    かぐや姫(2021・2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-211-1006)・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-211-9887)) ← ラ・マノン(1994) ← 歌川(1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-4501)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← 宮代商店ハム工場(1970)

    川崎角海老(川崎市川崎区堀之内町5-17)

    休業中(2020/10/1~) ← 川崎角海老(2020・2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-222-5631)) ← 角えび(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』(電話番号044-222-5631)・1994・1992(平成4)4/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-233-5631)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972・1970)

    川崎制服アイドルソープ KiSeKi(川崎市川崎区堀之内町6-5)

    川崎制服アイドルソープ KiSeKi(2017/10月下旬~) ← 倶楽部いりす(~2017/9/30)(2007(平成19)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.147』(電話番号044-245-1126)) ← つぼみ(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-245-1126)・1994・1990・1988・1986・1984・1983(昭和58)5/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-0381)) ← トルコ吉野(1982(昭和57)12/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-0381)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← トルコ東海道(1972) ← (料理ニュー二鷹が2分割?) ← 料理ニュー二鷹(1970)

    川崎人妻ソープ Mint(川崎市川崎区堀之内町13-38)

    川崎人妻ソープ Mint(2020/7/15~) ← (2020/6/1エルカーヒル川崎の場所へ移転) ← 全力!!乙女坂46(2017/6/1~) ← 進撃の夫人(2016/10/27~) ← Lapis(ラピス)(2013年~) ← ヤングメイト(2007(平成19)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.147』(電話番号044-211-1337)) ← デカメロン(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-211-5361)) ← 建築中(1980) ← 料理滝の家(1976・1974・1972・1970)

    川崎堀之内No.1ソープCLUB ageha~アゲハ~(川崎市川崎区堀之内町7-7)

    川崎堀之内No.1ソープCLUB ageha~アゲハ~(川崎堀之内No.1ソープCLUB ageha~あげは~)(2017年~)(2021) ← ageha(2009/2/28~) ← 桜っ子クラブ(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-222-3095)) ← (桜っ子クラブが隣から移転してきた?) ← 夕顔(1994) ← サカエ(栄)(1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-0134)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976) ← 空区画?(1974) ← (松美ホテル跡が2分割され北半分に忠臣蔵がオープン?) ← 建築中(1972) ← 松美ホテル(1970)

    カンカン娘ネオ(川崎市川崎区堀之内町13-22)

    カンカン娘ネオ ← カンカン娘 ← カンカン娘パートI ← カンカン娘(1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-8831)) ← 麗人魚(麗人形?)(1986・1985(昭和60)5/31発行『すぐ行ける面白風俗店マップ』・1984・1981(昭和56)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-2007)) ← (田毎が2分割) ← 酒の店田毎(1980・1976・1974・1972) ← 酒の店幸楽(1970)

    カンカン娘ネオ(川崎市川崎区堀之内町13-22)

    カンカン娘ネオ ← カンカン娘 ← カンカン娘パートII ← カンカン娘VIP(1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990(平成2)11/25発行『月刊ミューザー』) ← オーナーズクラブ(1990(平成2)1/25発行『月刊ミューザー』・1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-5018)) ← シャンリーベ(1986・1985(昭和60)5/31発行『すぐ行ける面白風俗店マップ』・1984・1981(昭和56)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-5018)) ← (田毎が2分割) ← 酒の店田毎(1980・1976・1974・1972) ← 酒の店幸楽(1970)

    10代の君は可愛らしく、20代の君は とても美人になった。30代の君は素敵に輝く女性になった。輝女(キラジョ)(川崎市川崎区堀之内町8-8)

    10代の君は可愛らしく、20代の君は とても美人になった。30代の君は素敵に輝く女性になった。輝女(キラジョ)(2021/8/1~) ← (2021/7/1CECILセシルがSELECTIONの跡地に移転) ← CECILセシル(2021) ← CECIL(セシル)(2013/1/30~) ← ミルキーウェイ(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』・2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-222-7974)) ← ラブラブ(ラヴラヴ)(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』・1994・1990・1990(平成2)1/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-7974)・1988) ← (ラブラブが移転してきた) ← 龍宮城(竜宮城)(1988(昭和63)8/25発行『月刊ミューザー』・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-7974)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 小料理やまや(1972) ← 小料理はるみ(1970)

    金瓶梅(川崎市川崎区堀之内町13(13-3?))

    金瓶梅(1976年~)(2014・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8034)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976) ← 川崎サウナセンタートルコ太閤(1974・1972・1970)

    Quality(クオリティ)(川崎市川崎区堀之内町4-1)

    Quality(クオリティ)(2020/9/5~) ← 倶楽部 姫(~2020/3/15)(2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-211-0827)) ← 姫(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-0827)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← (区画の西半分に姫・東半分に石亭がオープン) ← 建築中(富士ビル)(1972) ← 宮代荘・個人宅・川崎堀之内郵便局(1970)

    CLUBせがわ(川崎市川崎区堀之内町9-13)

    CLUBせがわ(クラブせがわ)(2021・『MAN-ZOKU手帳 2003』) ← クラブ瀬川(2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-211-0077)) ← 大衆(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』・1994・1990・1988・1986・1984・1983(昭和58)5/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-0077)) ← パルコ(1982(昭和57)12/25発行『月刊ミューザー』・1981(昭和56)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-0077)) ← 空店舗?(1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(※地図には不記載)) ← トルコ金閣(1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-211-0077)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← アパート富士荘(1970)

    クラブハウスシェル(川崎市川崎区堀之内町4-12)

    クラブハウスシェル(2021・1994・1990・1988・1986・1985(昭和60)5/31発行『すぐ行ける面白風俗店マップ』(電話番号044-233-8888)・1985(昭和60)1/15発行『個室浴場ガイドBOOK'85前期首都圏版』) ← 和風トルコ羽衣(1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-244-5328)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← 五洋建設川崎事務所(1970)

    グランローズ(川崎市川崎区堀之内町13-12)

    グランローズ ← 明石(~2013/9月末?)(1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-244-0758)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 伊豆荘・料理小梅・個人宅(1972) ← 伊豆荘・料理小梅・小料理津多栄(1970)

    クリスタル京都堀之内(川崎市川崎区堀之内町7-17)

    クリスタル京都堀之内(2020/9/30~) ← クリスタルKG堀之内(2019/7/9~2020/9/29) ← ラッシュ(2009/1/23~) ← イレブンPM(イレヴンPM)(~2009年)(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』・2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-211-6883)) ← 歌麿(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-7424)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972・1970)

    激安ドットコム(川崎市川崎区堀之内町2-2)

    激安ドットコム(2016/9/4~) ← ムーランルージュ(2014/8/1~2016/8/31) ← エクセレントクラブ平安(平安)(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』(電話番号044-245-8701)・1994・1990・1988・1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-2577)) ← 平安(1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-2577)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 用地(1972) ← 個人宅(1970)

    ゴールドチェーン(川崎市川崎区堀之内町7-13)

    (2021/3月からHPがハッピーブリッジと統合) ← ゴールドチェーン(2021・2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-222-8753)) ← 金の鎖(『MAN-ZOKU手帳 2003』・1994・1991(平成3)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-8753)) ← ドンファン?(プレジデントクラブ ドンファン)(1990・1988・1986) ← 男爵(1990(平成2)11/25発行『月刊ミューザー』・1984(昭和59)6/25発行『月刊ミューザー』・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-5045)) ← トルコニュー男爵(1980) ← ニュー赤坂(1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』) ← トルコ赤坂(1976・1974) ← (赤坂が移転してきた?) ← トルコ湯女(1972) ← (料理春の家が2分割) ← 料理春の家(1970)

    コスプレ女帝織姫(川崎市川崎区堀之内町5-18)

    コスプレ女帝織姫(2021/8/1(リニューアル)~) ← おりひめ(2021・2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-222-8676)) ← 織姫(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』(電話番号044-222-8676)) ← 平安2号館(平安Ⅱ号館)(1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-222-8676)) ← 屋形(1994・1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-211-2288)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 料理うねひ(1972・1970)

    琥珀(川崎市川崎区堀之内町13)

    琥珀(2014・1994・1990・1988・1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-3940)) ← トルコシャトールージュ(1986・1985(昭和60)5/31発行『すぐ行ける面白風俗店マップ』・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-3940)・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』) ← (トルコ離宮?)

    彩花(川崎市川崎区堀之内町11-6)

    彩花(2021・1994・1990(平成2)11/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-4450)) ← ニュー徳川(徳川)(1990(平成2)1/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1985(昭和60)1/15発行『個室浴場ガイドBOOK'85前期首都圏版』・1984) ← トルコ徳川(1981(昭和56)10/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-233-5156)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972・1970)

    重役室(川崎市川崎区堀之内町8-6)

    重役室(2021・2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』(電話番号044-210-3411)・1994・1990・1988・1986・1984・1992(平成4)4/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-6830)) ← ラブ・キャッスル(1981(昭和56)10/25発行『月刊ミューザー』・1981(昭和56)6/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-6830)) ← トルコ柳橋(柳ばし)(※昔の銭湯を改造)(1981(昭和56)3/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-5287)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976) ← 和風トルコ矢車(1974) ← 浴場新盛湯・2F 大衆サウナ堀の内(1972) ← 新盛湯(1970)

    上流夫人(川崎市川崎区堀之内町12-1)

    上流夫人(2021・2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-211-2421)) ← 室町(2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-211-2421)・1994) ← マーテル(1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1992(平成4)4/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-9221)) ← ドリーム(1991(平成3)5/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-2421)・1986) ← トルコ石庭(1985(昭和60)5/31発行『すぐ行ける面白風俗店マップ』・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-211-2421)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 建築中(1972) ← 小料理梅吉(1970)

    真珠夫人(川崎市川崎区堀之内町7-10)

    真珠夫人(2021・2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-222-8152)) ← グランドモナーク(モナーク)(『MAN-ZOKU手帳 2003』・1994・1992(平成4)4/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-245-2524)) ← (モナークが移転してきた?) ← クレオパトラ(1991(平成3)5/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984(昭和59)4/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-5087)・1984) ← トルコ優華(1983(昭和58)11/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-5087)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 用地(1972) ← 㐂楽荘・マッサージ西井(1970)

    SUMIRE(川崎市川崎区堀之内町12-8)

    SUMIRE(2020/5/7~) ← ラ・レーブ(~2012年)(2007(平成19)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.147』(電話番号044-244-0077)) ← プリンセス ← 女子大生(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-244-0077)) ← コレクション(Collection2001~2002)(『MAN-ZOKU手帳 2003』・2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-244-0077)) ← ニュー曼陀羅 ← ガンバレ屋(がんばれ屋)(1994・1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-1797)) ← 英国屋(1986・1985(昭和60)5/31発行『すぐ行ける面白風俗店マップ』・1984・1981(昭和56)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-1797)) ← トルコイブ(1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-1797)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 個人宅(1972・1970)

    CECILセシル(川崎市川崎区堀之内町3-6)

    CECILセシル ← (2021/7/1CECILセシルがSELECTIONの跡地に移転) ← SELECTION(2014/11/13~2020/9/30) ← EroCawaii(エロカワイイ)(ヘルス) ← (THE PREMIUMがViViの場所に移転) ← THE PREMIUM(プレミアム)(2013/5/28~) ← ヴァレンタイン(2009/5/26~2010/6/15) ← くらぶぜん(~2009/1/15)(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-222-8010)) ← 乱(2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-222-8010)) ← キャロル ← 王朝(元禄浮世風呂王朝)(1994・1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986) ← トルコ王朝(1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-8010)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← 製菓問屋山本商会営業部(1970)

    川崎No1ソープ CECIL PLUS(川崎市川崎区堀之内町13-37)

    川崎No1ソープ CECIL PLUS(2018/5月頃?~) ← (2018/5/10無敵~MUTEKI~が南町の秘苑の場所に移転) ← 無敵~MUTEKI~(2014/4/16~) ← ルシアン(2013/2/1~) ← 千姫(2012/11/2~) ← ミ・アモーレ(2012/8/5~) ← ティアラ(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』・2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-233-2511)) ← 王室(2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-233-2511)) ← ナイト&デイ(ナイト&デー)(ナイトアンドデイ)(1981/4月~)(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』・1994・1990・1988・1986・1984・1981(昭和56)6/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-233-2511)) ← 旅館延楽(1980・1976・1974・1972・1970)

    CELEB(川崎市川崎区堀之内町3-12)

    CELEB(2012/3/12~) ← レディースパーラーJJ(※看板に鹿鳴館も小さく併記)(~2011年)(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』・1994・1990・1988・1986・1985(昭和60)5/31発行『すぐ行ける面白風俗店マップ』(電話番号044-233-0382)) ← 鹿鳴館(1985(昭和60)1/15発行『個室浴場ガイドBOOK'85前期首都圏版』・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-0387)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← (料亭㐂代美が2分割され東半分に鹿鳴館がオープン) ← 料亭㐂代美(1970)

    東京妻(川崎市川崎区堀之内町13-1)

    東京妻(2018/7/1~) ← 京都妻(2009/1/23~) ← ザ・ドンキー(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』・『MAN-ZOKU手帳 2003』(電話番号044-211-1041)) ← ヤングメイト(2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』・1994・1990・1988・1986・1984(昭和59)6/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-8273)) ← トルコサンルート(サンルート21)(1984(昭和59)4/25発行『月刊ミューザー』・1984・1982(昭和57)12/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-8273)) ← トルコ元禄(1982(昭和57)10/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8273)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』) ← トルコ葵(1976・1974) ← 赤城トルコ(1972・1970)

    東京わか妻。(川崎市川崎区堀之内町5-14)

    東京わか妻。(2020/6/6~) ← クラブアネモネ ← イリュージョン(2012年~) ← 相模(~2011年)(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-246-0533)) ← ヤングレディー ← (相模のオープンまで隣りからヤングレディーが一時移転してきた?) ← (ヤングプラザは後に倶楽部ゆうゆうの場所に再オープン) ← ヤングプラザ(『MAN-ZOKU手帳 2003』・2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-246-1879)・1994・1990・1988・1986・1985(昭和60)5/31発行『すぐ行ける面白風俗店マップ』(電話番号044-211-0535)) ← トルコエスカイヤクラブ(1984(昭和59)6/25発行『月刊ミューザー』・1984・1982(昭和57)10/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-0535)) ← 和風トルコ千石(1982(昭和57)4/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-235-5444)・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-233-5444)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← 幸寿司(1970)

    突撃奥サマ(川崎市川崎区堀之内町5-16)

    突撃奥サマ(2013/10/30~) ← ヤングレディ(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』・2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-233-9184)) ← (相模のオープンまでヤングプラザの跡に一時移転?) ← ヤングレディ(『MAN-ZOKU手帳 2003』・1994・1990・1988・1986・1984(昭和59)4/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-233-9184)・1984) ← ソウルハウス(1983(昭和58)11/25発行『月刊ミューザー』・1981(昭和56)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-233-9184)) ← 和風トルコ桃山(1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-233-9184)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← トルコ風呂ユニオン(1970)

    ドルチェ川崎校(川崎市川崎区堀之内町11-5)

    ドルチェ川崎校(2017/3月上旬~) ← 倶楽部みる(~2016/11月)(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-244-0288)) ← 泉(『MAN-ZOKU手帳 2003』・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-233-4289)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← キングトルコ(1972・1970)

    NEWYORK STYLE(ニューヨークスタイル)(川崎市川崎区堀之内町3-6)

    NEWYORKSTYLE(ニューヨークスタイル)(2021/7/1~) ← (2020/10/1にCelebrity ザ・特別室の場所に移転) ← THE PREMIUM(プレミアム) ← (THE PREMIUMが移転してきた) ← ViVi(~2009/1/15)(2007(平成19)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.147』(電話番号044-211-7115)) ← ラ・ドルフィン(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-211-0651)(※トパーズと電話番号が同じ・間違い?)) ← 王宮(禿浮世風呂王宮)(1994・1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986) ← トルコ王宮(1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8011)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← 製菓問屋山本商会営業部(1970)

    はーれむ学園(川崎市川崎区堀之内町7-11)

    はーれむ学園(2021/5月(リニューアル)~) ← HARLEM(ハーレム)(2012/7/1~) ← (2012/7/1、エゴイストが移転してきてHARLEM(ハーレム)としてリニューアルオープン) ← メンズクラブジョイフル(~2012年)(2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-244-4440)) ← 第二大衆(第2大衆)(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』・1994・1992(平成4)4/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-244-4440)・1986) ← トルコクイン(クイーン)(1984(昭和59)6/25発行『月刊ミューザー』・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-244-4440)・1980) ← トルコ一番(1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← バー赤と黒(1970)

    ハッピーブリッジ(川崎市川崎区堀之内町3-14)

    ハッピーブリッジ(2021・2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』(電話番号044-211-0860)) ← 湯島(1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-0860)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976) ← (赤坂が湯女の場所へ移転) ← トルコ赤坂(1974・1972) ← 志ん兼寿司・個人宅(1970)

    ヴィーナス(川崎市川崎区堀之内町3-17)

    ヴィーナス(2009/5/30~) ← (2009/4/10どんぐりハウスがペントハウスの場所に移転しペントハウスとしてリニューアルオープン) ← どんぐりハウス(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』(電話番号044-245-8706)・1994・1992(平成4)4/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-244-4005)) ← 飛天(1991(平成3)5/25発行『月刊ミューザー』・1991(平成3)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-244-4005)) ← 空き?(1990(平成2)11/25発行『月刊ミューザー』) ← 尼寺(1990(平成2)1/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-2585)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 建築中(1972) ← 個人宅(1970)

    美巨乳ソープ 愛(川崎市川崎区堀之内町7-10)

    美巨乳ソープ 愛(2015年~) ← ぽよぽよランド ロ~ベ(2014/3/10~) ← お着替えソープローベ(2011/4/29~) ← 妃麗(HIREI)(2007(平成19)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.147』(電話番号044-211-9221)) ← いちご倶楽部(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-211-9221)) ← 京極(『MAN-ZOKU手帳 2003』・1994・1992(平成4)4/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-2421)) ← 堀之内(堀の内)(1991(平成3)5/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-4653)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← 料理㐂楽(1970)

    美人研究所(川崎市川崎区堀之内町8-14)

    美人研究所(2021/5/8~) ← 白亜館(2020/7/20頃?(店名変更)~2021/1/31) ← フレッシュ☆マミー(~2020/7/20頃?)(2007(平成19)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.147』(電話番号044-222-9220)) ← 白亜館(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8172)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』) ← 大和トルコ(1967/2月?~)(1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-8172)・1976・1974・1972・1970)

    VIP(川崎市川崎区堀之内町9-11)

    VIP(2021・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-0594)・1980) ← 和風トルコ金太郎(1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 建築中・川崎水道工務店(1972) ← 川崎水道工務店(1970)

    響-HIBIKI-(川崎市川崎区堀之内町4-13)

    響-HIBIKI-(2014/11/27~)(2021) ← シルクハット(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-4094)) ← トルコニュー香港(1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-4094)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← 建築中(1970)

    プレイボーイクラブ(川崎市川崎区堀之内町13-21)

    プレイボーイクラブ(2021) ← プレイボーイ(1994・1992(平成4)4/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-8900)・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-0347)・1980) ← (真珠庵?)(1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』) ← トルコ源氏車(1976・1974) ← トルコ柳生(1972) ← 個人宅(1970)

    THE PREMIUM(プレミアム)(川崎市川崎区堀之内町7-7(7-25))

    THE PREMIUM(プレミアム)(2020/10/1~) ← (2020/10/1にTHE PREMIUMが移転してきた) ← Celebrity ザ・特別室(~2020/6/30)(2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-246-7222)・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』) ← (桜っ子クラブが隣(夕鶴の場所)に移転した?) ← 桜っ子くらぶ(桜っ子クラブ)(1994) ← 花束(1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-2883)・1990(平成2)11/25発行『月刊ミューザー』) ← しゃらく(写楽)(1990(平成2)1/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988(昭和63)8/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-2883)) ← (天下一がなつかし屋の場所へ移転) ← 天下一(1988・1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』・1986・1984(昭和59)4/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-244-3735)) ← トルコ写楽(1984・1983(昭和58)11/25発行『月刊ミューザー』・1981(昭和56)3/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-8493)) ← トルコ忠臣蔵(1981(昭和56)3/1発行『おとこの読本NO.4 GO!トルコ』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8493)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 建築中(1972) ← 松美ホテル(1970)

    PROPORTION(プロポーション)(川崎市川崎区堀之内町13-19)

    PROPORTION(プロポーション)(2009/7/18~) ← ペントハウス ← (2009/4/10どんぐりハウスがペントハウスの場所に移転しペントハウスとしてリニューアルオープン) ← ペントハウス ← エスポワール(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』・2007(平成19)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.147』(電話番号044-222-5155)) ← セレブリティエスポワール(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-222-5155)) ← ペントハウス(『MAN-ZOKU手帳 2003』・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-211-3949)) ← 建築中(1980) ← 富士電機製作所堀ノ内倉庫(1976・1974) ← 石川荘(1972) ← 石川荘・岡田屋配送所(1970)

    ヤングプラザ(川崎市川崎区堀之内町6-1)

    ヤングプラザ(2021・2007(平成19)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.147』(電話番号044-225-8984)) ← (相模の場所にあったヤングプラザが倶楽部ゆうゆうの跡に再オープン) ← 倶楽部ゆうゆう(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-211-0848)) ← 日本橋(『MAN-ZOKU手帳 2003』・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-0848)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← 料理紫光(1970)

    LUXURY(川崎市川崎区堀之内町8-5)

    LUXURY(2021・2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-222-2422)) ← (シェルアネックスがタップチップの場所に移転) ← シェルアネックス(クラブハウスシェルアネックス)(移転前)(2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』・2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』(電話番号044-233-7771)) ← アーバン(1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』・1994・1990(平成2)11/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-233-7771)) ← 空家?(1990・1988) ← (ラブラブが竜宮城の場所へ移転) ← ラブラブ(1988(昭和63)8/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-8060)) ← 空家?(1986) ← ふるさと(ふるさとビル)(1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8881)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← 個人宅(1970)

    ラ タンゴ(川崎市川崎区堀之内町5-13)

    ラ タンゴ(ラ・タンゴ)(2009/5/2~) ← クラブセンチュリー(~2009/3/29)(2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-222-0303)) ← ロールスロイス(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-222-0078)) ← 京都(1994・1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-6345)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← 椎橋商店・車庫(1970)

    Ravijour(ラヴィジュール)(川崎市川崎区堀之内町8-10)

    Ravijour(ラヴィジュール)(2012年~)(2021) ← CHANCE(2011/4/5~) ← (2010/11/13シェルアネックスの場所にエレガンス学院の姉妹店?がオープン) ← エレガンス学院(2008(平成20)12/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.159』・2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-211-8118)) ← オレンジハウス(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-211-8118)) ← オリーブ(1994) ← 空き?(1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1991(平成3)2/25発行『月刊ミューザー』) ← ポスト(1990(平成2)11/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988(昭和63)8/25発行『月刊ミューザー』・1988) ← 赤い靴(1986・1985(昭和60)1/15発行『個室浴場ガイドBOOK'85前期首都圏版』・1984) ← トルコハワイ(1984(昭和59)6/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号0444-222-4104)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972・1970)

    《 宮本町 》

    エデン(川崎市川崎区宮本町8-1)

    エデン(2021・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8494)(※データのみ記載)) ← 川崎トルコサウナニューエデン(1980・1976・1974) ← 川崎トルコニューエデン(1972・1970)

    《 南町 》

    宴(川崎市川崎区南町14-3)

    宴(2021・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-244-7664)・1980) ← ミナミトルコ(1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(※地図にミナミトルコと思われる記載あり)・1976・1974・1972・1970)

    カワサキEROTICソープランド(建物の北側)(川崎市川崎区南町14-1)

    カワサキEROTICソープランド(電話番号044-244-8040)(2021) ← マットこみゅーん(かわさきだいすき娘みゅーん)(ヘルス)(電話番号044-244-8040) ← 川崎オースリー(ヘルス) ← 100ドル(1994) ← 奥の院(1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-9970)) ← (大奥が分割され北半分に奥の院がオープン) ← トルコ大奥(1980・1976・1974・1972・1970)

    川崎ソープ クリスタル京都南町(川崎市川崎区南町2-19)

    川崎ソープ クリスタル京都南町(2020/11/1(店名変更)~) ← クリスタルKG(2018/4/24頃?~) ← クリスタル京都 ← 本陣(大衆湯房本陣)(1994・1990・1988・1986) ← トルコ本陣(1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号0044-233-5208)・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-0030)・1980・1976・1974・1972) ← 寿し酒場サカエ(1970)

    本陣新館(本陣と棟続きの建物)(川崎市川崎区南町2-19)

    川崎ソープ クリスタル京都南町(2020/11/1~・店名変更) ← クリスタルKG(2018/4/24頃?~) ← クリスタル京都 ← (本陣新館がなくなる) ← 本陣新館(1981(昭和56)3/1発行『おとこの読本NO.4 GO!トルコ』(電話番号044-211-9264)) ← (時期は不明だが本陣の隣りに本陣新館ができる) ← 寿し酒場サカエ(1970)

    クラブKG(川崎市川崎区南町15-12)

    クラブKG ← アロマ Cafe(カフェ) ← 川崎クラブ(1994) ← 川崎倶楽部(1990・1988・1986) ← トルコ新撰組(1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-211-1353)・1980・1976・1974) ← 秋山硝子(1972・1970)

    G-Style(川崎市川崎区南町14-3)

    G-Style(2018/7/20~)(2021) ← エコキョウト(2017/12/1(リニューアル)~2018/6/30) ← エコ京都(2010/12/10~) ← 人魚姫(~2010/11月頃?)(1994) ← 花園(1990・1988) ← 舞妃(1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8139)(※データのみ記載)・1980) ← トルコ新世界(1976・1974・1972) ← ニッカバーブラッキー・やきとりおにぎりとりせん(1970)

    シェルクラブ・ウエスト(川崎市川崎区南町18-10)

    シェルクラブ・ウエスト(2021) ← シェルウエスト(シェルウェスト) ← シェルウェストクラブ(シェルクラブウエスト)(1990年~)(1994・1990) ← カーターハウス(1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-211-3771)・1980) ← トルコ扇(1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(※地図のみ記載)・1976・1974) ← 武島興業・マージャンあさかクラブ(1972) ← 中華料理あさか・マージャンあさかクラブ(1970)

    シャングリラ(川崎市川崎区南町21-19)

    シャングリラ(2012年~) ← (2012/8/5KINGYOが堀之内のティアラの場所に移転しミ・アモーレとしてオープン) ← KINGYO ← クラブKINGYO ← (クラブ金魚が堀之内から移転してきた) ← シャングリラ(1994・1990・1988・1986・1984) ← 川崎消防署車庫の南の駐車場(1980) ← 駐車場(1976・1974・1972・1970)

    全力!!乙女坂46(川崎市川崎区南町21-28)

    全力!!乙女坂46(2020/8月~・店名変更) ← エル・カーヒル(2020/6/15~・店名変更) ← 全力!!乙女坂46 ← (2020/6/1全力!!乙女坂46が堀之内から移転) ← エルカーヒル川崎(~2020/4/30)(1994) ← ヤングガーデン(ヤングがーでん)(1990・1988・1986) ← メンズクラブシャーバス(1984) ← (お香野旅館・レストラン麦・弁慶食堂があった一画の西に曼陀羅・東にシャーバスがオープン) ← お香野旅館・レストラン麦・弁慶食堂(1980) ← 岡野旅館・レストラン麦・弁慶食堂(1976・1974・1972・1970)

    ナチュラルプリンセス(川崎市川崎区南町4-11)

    ナチュラルプリンセス(2018/7月初め頃?~)(2021) ← (2018/6/29~アロマカフェと店舗統合しアロマカフェの場所でクラブKGとしてリニューアルオープン) ← クラブ京都 ← 京都(1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-6345)・1980) ← 個人宅(1976・1974・1972・1970)

    ビッグバード(川崎市川崎区南町18-12)

    ビッグバード(2021) ← エアポート(川崎エアポート)(1994・1990・1988・1986・1984) ← トルコ浮舟(1981(昭和56)10/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8890・044-211-0660)・1980・1976・1974) ← (最初浮舟がオープンし続いて同じ建物に修道院がオープン) ← 建築中(1972) ← 共和土建・京浜プロダクション(1970)

    曼陀羅(川崎市川崎区南町21-29)

    曼陀羅(2021・1994・1990・1988・1986・1984) ← (お香野旅館・レストラン麦・弁慶食堂があった一画の西に曼陀羅・東にシャーバスがオープン) ← お香野旅館・レストラン麦・弁慶食堂(1980) ← 岡野旅館・レストラン麦・弁慶食堂(1976・1974・1972・1970)

    三浦屋(川崎市川崎区南町3-1)

    三浦屋(2021・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-2408)・1980・1976・1974) ← 指輪宝飾品加工・白洗舎クリーニング店(1972・1970)

    無敵~MUTEKI~(川崎市川崎区南町20-2)

    無敵~MUTEKI~(2018/5/10~) ← (2018/5/10無敵~MUTEKI~が堀之内から移転してきた) ← 秘苑(~2018/3月末)(1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8818)・1980) ← トルコ湯女御殿(1976・1974) ← 浴場湯の御殿(1972) ← アパート(1970)

    La elf(ラ・エルフ)(川崎市川崎区南町18-12)

    La elf(la elf)(ラ・エルフ)(2021) ← イオン21 ← コメットさん(1994) ← 王様と私(1990) ← (100$) ← 聖女の館(1988・1986) ← トルコ修道院(1984・1980・1976) ← 空テナント?(1974) ← (最初浮舟がオープンし続いて同じ建物に修道院がオープン) ← 建築中(1972) ← 共和土建・京浜プロダクション(1970)

    《 閉店または移転、転業、休業中のお店 》

    《 堀之内 》

    85(KAWASAKI’85)(川崎市川崎区堀之内町13-28)

    集合住宅?(フォーラム1) ← 閉店 ← 85(KAWASAKI’85)(1994・1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-245-0085)) ← 空家(1986) ← 御所車(1985(昭和60)1/15発行『個室浴場ガイドBOOK'85前期首都圏版』・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8553)・1980・1976・1974・1972) ← 京浜トルコ(1960年~)(1970)

    貴泉(川崎市川崎区堀之内町2-?)

    ミスターPパーキング(激安ドットコム(元ムーランルージュ)の西)の北半分(2021) ← 駐車場の北半分 ← 閉店 ← 貴泉(1994・1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-0722)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 川崎見番(1972・1970)

    クラブ金魚(川崎市川崎区堀之内町8-17)

    若草マンションの隣の駐車場 ← (クラブ金魚が南町のシャングリラの場所に移転) ← クラブ金魚(クラブKINGYO)(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』・2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-222-4458)) ← 雅(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-222-4458)・1994) ← 桃太郎(1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-4458)・1990・1988・1986・1984・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← 建築中(伊藤商事ビル)(1970)

    倶楽部ばはてぃ(川崎市川崎区堀之内町13-42)

    人妻ちゃんねる(ヘルス)(2014) ← 倶楽部ばはてぃ ← インペリアル(ノヴァ・インペリアル)(1994・1992(平成4)4/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8993)・1980) ← (VIPが金太郎の跡へ移転?) ← (VIP?)(1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』) ← (旅館延楽と金瓶梅の間)

    ゴールドハーツ(川崎市川崎区堀之内町11-10?)

    駐車場の西半分 ← 閉店 ← ゴールドハーツ(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』(電話番号044-211-9979)) ← サミット(パフォーマンスクラブサミット)(『MAN-ZOKU手帳 2003』・1994・1990・1988・1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-9979)・1986) ← トルコエアーライン(1985(昭和60)1/15発行『個室浴場ガイドBOOK'85前期首都圏版』・1984・1983(昭和58)5/25発行『月刊ミューザー』) ← 純金トルコ(1982(昭和57)12/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-211-9979)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← 建築中(1970)

    古都(川崎市川崎区堀之内町9-15)

    スイート女子・川崎小町(ヘルス) ← 素敵なお姉さん(ヘルス) ← マッティー夫人堀之内店(ヘルス) ← 古都(『MAN-ZOKU手帳 2003』・2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』・1994・1992(平成4)4/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-2645)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 建築中(1972) ← 酒・料理カズコ・バー紺・奴食堂(1970)

    珠琳(川崎市川崎区堀之内町13-?)

    トゥルースグループの店舗(アラビアンナイト?)の一部になる(1994・1990・1988・1986) ← 建築中(1984) ← 珠琳(※金瓶梅の姉妹店)(1984(昭和59)4/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8459)・1980) ← 鎌倉御殿(鎌倉御所)(1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← ロイヤル(1970)

    セリーナ(川崎市川崎区堀之内町13-20)

    小料理ほろよい(1994) ← 閉店 ← セリーナ?(1990) ← ベルサイユ(1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990(平成2)1/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-5660)・1988) ← 瀬里奈(1988(昭和63)8/25発行『月刊ミューザー』・1986・1984・1982(昭和57)4/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-0448)) ← トルコ御朱印船(1982(昭和57)1/15発行『盛り場ガイド』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-0448)・1980・1976・1974・1972) ← 料理愛背美(1970)

    千姫(川崎市川崎区堀之内町3-16)

    三井のリパーク(2021) ← 更地 ← 閉店 ← 千姫本店(~2012/5/31)(2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』(電話番号044-233-8789)) ← 千姫(2000(平成12)10/13発行『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-233-8789)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972・1970)

    禅(川崎市川崎区堀之内町3-2)

    マンション建築中 ← 更地 ← 閉店 ← ぜん(禅)(~2009/1/15)(1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-211-1108)) ← 王将(元祖浮世風呂王将)(1994・1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-8214)・1990・1988・1986) ← トルコ王将(1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8214)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972・1970)

    ダイヤモンドクラブ(川崎市川崎区堀之内町4-?)

    ピースパーク堀之内町の西半分(2021) ← 倶楽部 姫の東にある駐車場の西半分(1994) ← 空き?(1990(平成2)11/25発行『月刊ミューザー』) ← 閉店 ← ダイヤモンドクラブ?(1990・1988) ← かわさき石亭(石亭)(1990(平成2)1/25発行『月刊ミューザー』・1986・1984) ← トルコ石亭(1981(昭和56)10/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-2720)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← (区画の西半分に姫・東半分に石亭がオープン) ← 建築中(富士ビル)(1972) ← 宮代荘・個人宅・川崎堀之内郵便局(1970)

    クラブ天下一(川崎市川崎区堀之内町7-14?)

    三井のリパーク(ゴールドチェーンの南にある駐車場)の北半分 ← 堀ノ内セントラルパーキング(1994) ← 閉店 ← 天下一(クラブ天下一)(1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988(昭和63)8/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-244-3735)) ← (天下一が移転してきた) ← コンパニオンクラブなつかし屋?(1988) ← コンパニオンクラブヴィトン(ビトン)(1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-233-4116)・1986) ← リップスティック(1985(昭和60)5/31発行『すぐ行ける面白風俗店マップ』・1984・1982(昭和57)1/15発行『盛り場ガイド』(電話番号044-233-4116)・1982(昭和57)1/1発行『おとこの読本NO.6 トルコ100店』) ← 詩(1981(昭和56)10/25発行『月刊ミューザー』・1981(昭和56)2/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-233-4116)) ← 高級トルコ雅楓(1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-233-4116)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972・1970)

    ナポレオン(川崎市川崎区堀之内町8-?)

    オフィスラブの南にある駐車場の南半分(1994) ← 空店舗(1990・1988(昭和63)8/25発行『月刊ミューザー』) ← 閉店 ← ナポレオン(1988・1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-244-5358)・1980) ← トルコ粋族館(1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-244-5358)(※ザ・トルコのデータはいま、トルコよりも古いと思われる)・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← (空区画に北から屋島・満月・粋族館の3店舗がオープン) ← 空区画(1970)

    二の丸(川崎市川崎区堀之内町8-?)

    オフィスラブの南にある駐車場の北半分(1994) ← 空店舗(1990・1988(昭和63)8/25発行『月刊ミューザー』) ← 閉店 ← 二の丸(1988・1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』・1986・1984・1981(昭和56)10/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-244-0537)・1981(昭和56)2/25発行『月刊ミューザー』(※データは貴夫人)) ← トルコ貴婦人(貴夫人)(1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-8498)・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-244-0537)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』) ← トルコ満月(1976・1974・1972) ← (空区画に北から屋島・満月・粋族館の3店舗がオープン) ← 空区画(1970)

    フラミンゴ(川崎市川崎区堀之内町4-14)

    響の南にある駐車場の向かって右側(左側はファンファン跡地)(2021) ← 閉店 ← フラミンゴ(2002(平成14)9/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.84』・1999(平成11)5/15発行『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(電話番号044-211-6969)) ← シャンボール久松(シャンボール)(1994・1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1992(平成4)4/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-211-6969)) ← スターダスト(1991(平成3)5/25発行『月刊ミューザー』・1990(平成2)11/25発行『月刊ミューザー』) ← クリスタルクラブ(1990(平成2)1/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-5015)・1990) ← シンデレラランド(シンデレラ)(1988(昭和63)8/25発行『月刊ミューザー』・1988) ← シャンボール(1987(昭和62)2/25発行『月刊ミューザー』・1986・1984(昭和59)6/25発行『月刊ミューザー』・1982(昭和57)12/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-6892)) ← トルコシャンポール久松(シャンポール・ヒサマツ)(1984・1982(昭和57)10/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-6892)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』) ← トルコ久松(1976・1974) ← 豆文商店・倉庫(1972・1970)

    ブローニュの森(川崎市川崎区堀之内町9-9)

    空物件(稲毛通り派出所の東側)(1994) ← 閉店 ← ブローニュの森(1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1985(昭和60)5/31発行『すぐ行ける面白風俗店マップ』(電話番号044-211-2527)・1985(昭和60)1/15発行『個室浴場ガイドBOOK'85前期首都圏版』) ← トルコカルダン(1984(昭和59)6/25発行『月刊ミューザー』・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-233-5087)・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8459)・1980) ← トルコ風呂大和(1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972・1970)

    トルコ平和観光(川崎市川崎区堀之内町9-8)

    ホテル クージュ川崎(2021) ← ホテルファイン ← レジデンスホテルシャトー平和(1994・1990・1988・1986) ← 平和商事堀之内寮(1984) ← レストランホテルシャトウー平和(1980) ← レジデンスホテルシャトー平和(1976) ← レジデンスホテル平和・平和マンション(1974・1972) ← 閉店 ← トルコ平和観光(平和観光ビル)(1970)

    弁天(川崎市川崎区堀之内町11-10)

    駐車場の東半分 ← 閉店 ← 弁天(2006(平成18)5/25発行『ナンバーワンギャル情報 VOL.128』・1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-8987)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974・1972) ← 建築中(1970)

    ヤスラギ(川崎市川崎区堀之内町2-?)

    ミスターPパーキングの南半分(2021) ← 元貴泉の裏(南側)の駐車場 ← 閉店 ← ヤスラギ(やすらぎ・YASURAGI)(1994・1992(平成4)6/25発行『月刊ミューザー』・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-211-0724)・1980・1978(昭和53)12/25発行『トルコロジー』・1976・1974) ← 川崎見番の駐車場(1972・1970)

    トルコ離宮(川崎市川崎区堀之内町13-?)

    トゥルースグループのタワーパーキング? ← 閉店(もしくはシャトールージュの前身?) ← トルコ離宮(1976・1974) ← 建築中(1972) ← 須山運送(1970)

    《 南町 》

    アルハンブラ(川崎市川崎区南町1-17)

    更地(2021) ← 閉店 ← アルハンブラ(~2017/3/31)(1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-233-0526)・1980) ← トルコ香港(1976・1974・1972・1970)

    乙姫(川崎市川崎区南町2-22)

    エターナル川崎(クリスタル京都南町の東)(2021) ← クリスタル京都の東のビル ← 閉店 ← 乙姫(1994・1990・1988・1986・1984・1980・1976・1974) ← 空区画(1972) ← 愛工社車庫(1970)

    カサブランカ(川崎市川崎区南町15-19)

    閉店 ← カサブランカ(2021)(~2021/8/25) ← サタンの館(1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-233-4755)・1980・1976・1974) ← 旅館浮島・個人宅(1972)

    祇園(川崎市川崎区南町2-?)

    クリスタル京都南町(元クリスタル京都)の南にある駐車場(2021) ← 駐車場(1994) ← 閉店 ← 祇園(1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-7975)・1980・1976・1974・1972・1970)

    グランディール鼓桜(川崎市川崎区南町1-11)

    エルグランジュテ川崎(元アルハンブラの北側のマンション)(2021) ← 閉店 ← グランディール鼓桜(1994・1990・1988・1986・1984) ← トルコ鼓桜(1981(昭和56)10/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-233-0729)・1980・1976・1974・1972・1970)

    小銭(川崎市川崎区南町15-?)

    ショウワパーク(カサブランカの西にある駐車場)の南東の一画(2021) ← 駐車場(1994・1990) ← 閉店 ← 小銭(1988・1986) ← ニュートルコ別世界(1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8098)・1980・1976・1974・1972・1970)

    女園(川崎市川崎区南町21-1)

    素敵な奥様(ヘルス)(2013/6月~)(2021) ← マッティー夫人南町店(ヘルス) ← 女の園(女園)(1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-8918)・1980・1976・1974) ← 斉藤酒店倉庫(1972・1970)

    女王(川崎市川崎区南町15-11)

    BAE HILLS(ベイヒルズ)(太平ビルの西にあるマンション)(2021) ← カプセル&サウナ キングII ← 閉店 ← 女王(1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-211-4066)・1980・1976・1974) ← 古谷アパート(1972・1970)

    スチュワーデス(川崎市川崎区南町1-15)

    エルグランジュテ川崎の西側の駐車場(2021) ← 藤ビルの東側の建物建設中の場所 ← 閉店 ← スチュワーデス(1994・1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-4009)・1980) ← トルコサブリナ(1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-4009)・1976・1974・1972・1970)

    パラダイス(川崎市川崎区南町15-5)

    閉店 ← パラダイス(~2020/4/20)(1994) ← 三条(1990) ← 夢殿(1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8953)・1980・1976・1974) ← 集合店舗(バーいちふく・クラウン・バーリカー・バー桂・バーサーラ)・個人宅(1972) ← 集合店舗(バーいちふく・クラウン・バージョン・バー桂・バーあけぼの)・個人宅(1970)

    姫御殿(川崎市川崎区南町2-24)

    ライオンズマンション川崎駅南(三浦屋の北)(1994) ← 閉店 ← 姫御殿(1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-211-2270)・1980・1976・1974) ← 空区画(1972) ← 愛工社・個人宅(1970)

    100ドル(建物の南側)(川崎市川崎区南町14-1)

    カワサキEROTICマットヘルス(電話番号044-246-0171)(2021) ← カワサキEROTIC+MAT(ヘルス) ← きゅーとこみゅーん(かわさきだいすき娘みゅーん)(ヘルス)(電話番号044-246-0171) ← アルバイト楽園(ヘルス) ← 100ドル(1994) ← 大奥(1990・1988・1986・1984・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8935)) ← (大奥が分割され北半分に奥の院がオープン) ← トルコ大奥(1980・1976・1974・1972・1970)

    見染ソープランド(川崎市川崎区南町8-10)

    珍味閣やラーメン勇があるマンションの東側にある駐車場と住宅(2021) ← 空物件(1994) ← 閉店 ← 見染ソープランド(1990・1988・1986) ← 見染トルコ(1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-233-6136)・1980・1976・1974・1972・1970)

    レースクイーン(川崎市川崎区南町3-15)

    鮨処田口から少し東へ進んだ十字路の北西側にあるビル(2021) ← 閉店 ← レースクイーン(~2013/5月頃) ← カーテンコール(1994・1990・1988・1986) ← トルコサガン(1984) ← トルコ憧夢(1981(昭和56)10/25発行『月刊ミューザー』・1981(昭和56)2/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-0185)(※憧夢と紅波が同時に存在していた可能性も)・1980) ← トルコ紅波(1981(昭和56)10/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-244-4616)・1976・1974) ← ビルの空テナント?(テナントは他に木の実・クラブ友情など)(1972) ← ビルの空テナント?(テナントは他にバーマミー・バー友情・季節料理ふじや・酒の店千鳥など)(1970)

    《 小川町 》

    プレイガール(川崎市川崎区小川町11-5)

    glitter小川町の北半分(2021) ← テクノプラザ川崎の北半分(1994・1990・1988) ← 空家(1986) ← 閉店 ← トルコプレイガール(プレーガール)(1984・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-244-6969)・1980(昭和55)5/1発行『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(電話番号044-222-8919)) ← トルコ風呂クラウン(1980) ← トルコ風呂キャロール(1976・1974・1972・1970)

    《 本町 》

    ジャンボ(川崎市川崎区本町1-2-10)

    更地(2021) ← オンリーワンズ(マンション)(2010) ← 鹿島ビル(1994) ← 建築中(鹿島ビル)(1990) ← 閉店 ← アラジン(1992(平成4)4/25発行『月刊ミューザー』・1982(昭和57)10/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-7979)) ← ジャンボ(1981(昭和56)3/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-7979)・1980) ← 川崎ニュートルコ(1976・1974・1972・1970)

    ラブ・ネスト(川崎市川崎区本町?・場所不明・要確認)

    閉店 ← ラブ・ネスト(1984(昭和59)6/25発行『月刊ミューザー』・1982(昭和57)10/25発行『月刊ミューザー』(電話番号044-222-8060)) ← 川崎トルコセンター(1981(昭和56)3/25発行『月刊ミューザー』・1980(昭和55)12/20発行『ザ・トルコ』(電話番号044-222-8060))

     備忘録として他業種についても気になった範囲で載せておきます。今回こちらも参考にさせていただきました。→「cobanobuのブログ」「ストリップ アーカイブ@劇ジェロNOW」「SMペディア」「劇場今昔物語

    現在の店名
    (リンクはストリートビュー or 地図)

    店名の移り変わり( 新 ← 旧 )

    《 川崎ストリップ 》

    川崎ロック座(川崎市川崎区南町5-16)

    川崎ロック座 ← 川崎東洋劇場 ← 川崎ロック座

    《 閉店または移転、転業、休業中のお店 》

    《 川崎ストリップ 》

    川崎OSミュージック(川崎市川崎区小川町6-7)

    藤和シティホームズ川崎 ← 閉館 ← 川崎OSミュージック

    川崎セントラル(川崎市川崎区小川町13)

    アスク川崎東口保育園 ← 閉館 ← 川崎セントラル

     堀之内ソープ街の今と昔のソープランドMAPを比較しやすいように重ね合わせてみました。1984年以前、ソープランドはまだトルコ風呂(トルコ)と呼ばれていました。今回参考にさせて頂いたのは、昔の住宅地図、『月刊ミューザー7・8・11・12・13・15・21・25・27・33・38・42・44・48・63・76・85・87・89・94・95号』(おおとり出版)、『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(永田社)、『おとこの読本NO.4 GO!トルコ』(永田社)、『おとこの読本NO.6 トルコ100店』(永田社)、『ザ・トルコ』(いその・えいたろう著/世文社)、『トルコロジー』(広岡敬一著/晩聲社)、『にっぽん全国盛り場ガイド』(壱番館書房)、『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(双葉社)、『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』(双葉社)、『個室浴場ガイドBOOK’85前期首都圏版』(若生JOYブックス)、『すぐ行ける面白風俗店マップ』(笠倉出版)、『熱風7/15増刊 熱風スペシャルグラフィティ カラー版』(ミリオン出版)、『ナンバーワンギャル情報 VOL.84・128・147・152・155・159』(フェンス)、『MAN-ZOKU手帳 2003』、『AVE・AVE(アブアブ)創刊号』(光彩書房)です。他の年代のMAPは当時の市街図と照合しながら随時追加予定です。ソープ・トルコ以外の店舗・会社・施設はかなり省略しています。特に年代を遡ると小料理店がかなりの数になるのですが、こちらも大部分を省略しています。
     地図上のソープランド(トルコ風呂)以外の店舗や建物については、確認できた範囲内で一部のみ記載しています。地図に載っていない店舗や建物はスペースなどの都合上省略しているだけなのでご了承願います。また、ソープのお店で昔ヘルスなど他業態で営業していた場合は、分かる範囲で但し書きを付けています。年代をさかのぼるとトルコとそれ以外の店舗(飲食店・旅館等)の判別が難しい場合もありますので、参考にした地図にトルコと明記されている場合は 印、業態が分からない場合は 印もしくは 印として分類しています。またストリップ劇場は 印もしくは 印、ファッションヘルスは 印として記載しています。

    1970年の堀之内トルコ風呂MAP

     南町ソープ街の今と昔のお店MAPを比較しやすいように重ね合わせてみました。1984年以前、ソープランドはまだトルコ風呂(トルコ)と呼ばれていました。南町も年代を遡ると小料理店の数が多くなっていきます。小料理店や食堂・酒場などの飲食店、その他店舗や会社の多くは地図上のスペースの関係で省略しています。今回参考にさせて頂いたのは、昔の住宅地図、『月刊ミューザー7・8・11・12・13・15・21・25・27・33・38・42・44・48・63・76・85・87・89・94・95号』(おおとり出版)、『おとこの読本NO.1 いま、トルコ』(永田社)、『おとこの読本NO.4 GO!トルコ』(永田社)、『おとこの読本NO.6 トルコ100店』(永田社)、『ザ・トルコ』(いその・えいたろう著/世文社)、『トルコロジー』(広岡敬一著/晩聲社)、『にっぽん全国盛り場ガイド』(壱番館書房)、『好奇心ブック40号 全国ソープランドの本』(双葉社)、『好奇心ブック70号 全国ソープランドの本 2001』(双葉社)、『個室浴場ガイドBOOK’85前期首都圏版』(若生JOYブックス)、『すぐ行ける面白風俗店マップ』(笠倉出版)、『熱風7/15増刊 熱風スペシャルグラフィティ カラー版』(ミリオン出版)、『ナンバーワンギャル情報 VOL.84・128・147・152・155・159』(フェンス)、『MAN-ZOKU手帳 2003』、『AVE・AVE(アブアブ)創刊号』(光彩書房)です。ソープランド以外の建物については調べながら追加予定です。他の年代についても分かり次第追加予定です。
     地図上のソープランド(トルコ風呂)以外の店舗や建物については、確認できた範囲内で一部のみ記載しています。地図に載っていない店舗や建物はスペースなどの都合上省略しているだけなのでご了承願います。また、ソープのお店で昔ヘルスなど他業態で営業していた場合は、分かる範囲で但し書きを付けています。年代をさかのぼるとトルコとそれ以外の店舗(飲食店・旅館等)の判別が難しい場合もありますので、参考にした地図にトルコと明記されている場合は 印、業態が分からない場合は 印もしくは 印として分類しています。またストリップ劇場は 印もしくは 印、ファッションヘルスは 印として記載しています。

    1970年の南町MAP

    ↑